入団の決め手は“ブースターの多さ”(秋田ノーザンハピネッツ#24保岡龍斗選手)

入団の決め手は“ブースターの多さ”(秋田ノーザンハピネッツ#24保岡龍斗選手)

入団発表から36日が経った3月25日、アウェーでのアルバルク東京戦にて、秋田ノーザンハピネッツの特別指定選手である保岡 龍斗選手はようやくBリーグデビューを果たした。 入団が発表されたのは2月17日。だが、U-24男子日… Read More »

「チームにエネルギーを与える選手でありたい」サンロッカーズ渋谷 #24 広瀬健太

「チームにエネルギーを与える選手でありたい」サンロッカーズ渋谷 #24 広瀬健太

3月18日、19日に行われたサンロッカーズ渋谷対アルバルク東京の『渋谷ダービー』は、両日ともに4000人を超すファンが詰めかけ、会場となった青山学院大体育館は汗ばむほどの熱気に包まれた。1戦目は63-95と大差で敗れた渋… Read More »

ホンモノがやってきた!(サンロッカーズ渋谷#6ロバート・サクレ選手、アルバルク東京#23ジェフ・エアーズ選手)

ホンモノがやってきた!(サンロッカーズ渋谷#6ロバート・サクレ選手、アルバルク東京#23ジェフ・エアーズ選手)

ともに東京都渋谷区にホームを構えるアルバルク東京vsサンロッカーズ渋谷の“渋谷ダービー”は、A東京が2連勝を飾った。SR渋谷のホーム・青山学院大学記念館に初戦は4,377人、翌日の2戦目は4,662人が、勝利を呼び込むデ… Read More »

今シーズン初となるラストNBLファイナル対決は、試合巧者の三河が完勝!本日、M1の川崎が最速でチャンピオンシップを決められるか?

今シーズン初となるラストNBLファイナル対決は、試合巧者の三河が完勝!本日、M1の川崎が最速でチャンピオンシップを決められるか?

“どちらが勝つだろうか?”、“どんな試合展開になるだろうか?” 試合前に自分なりのストーリーを考える時間が好きだ。 中地区1位の川崎ブレイブサンダース(37勝6敗)と西地区1位のシーホース三河(33勝10敗)の対戦は、昨… Read More »

【会員限定】明るく、真摯に、たくましく(筑波大学#46生原 秀将選手、#6馬場 雄大選手、#17杉浦佑成選手)

【会員限定】明るく、真摯に、たくましく(筑波大学#46生原 秀将選手、#6馬場 雄大選手、#17杉浦佑成選手)

現在無料配布中のバスケットボール・スピリッツvol.6「未来は僕らの手の中に」にて掲載した杉浦佑成×生原秀将×馬場雄大の楽しい座談会。掲載しきれなかった話をご紹介します。 取材日は筑波大学のインカレ3連覇祝勝会と同日。特… Read More »

スタメン起用される期待の特別指定選手(群馬クレインサンダーズ #5 仁平 拓海選手)

スタメン起用される期待の特別指定選手(群馬クレインサンダーズ #5 仁平 拓海選手)

昨シーズンの関東大学リーグ戦で日本大学を5年ぶりに1部へと昇格させた立役者であり、4年生となったラストシーズンは最高の舞台でその力を発揮した仁平 拓海選手が、特別指定選手として群馬クレインサンダーズにやってきた。 デビュ… Read More »

【会員限定】「人任せにせず、飛躍の来シーズンへ」番外編(日立ハイテククーガーズ #33 菅原 絵理奈選手)

【会員限定】「人任せにせず、飛躍の来シーズンへ」番外編(日立ハイテククーガーズ #33 菅原 絵理奈選手)

今シーズンのWリーグにおいて、ルーキーながら唯一オールスターゲームに出場した菅原 絵理奈選手。現在、無料配布中のVol.6「未来は僕らの手の中に」の中ではシーズン中のことを振り返ってもらった。制限のある誌面からはこぼれて… Read More »

アースフレンズ東京Zが”スポーツの力を変える”電力事業「Z電気」をスタート

アースフレンズ東京Zが"スポーツの力を変える”電力事業「Z電気」をスタート

昨年4月から本格的に始まった電力自由化から1年が経とうとしている。そんな中、B2のプロバスケクラブであるアースフレンズ東京Zが、電力事業をスタートさせた。 その名も「Z電気」! レジェンド電力株式会社と提携し、東京Zによ… Read More »

ONE FOR ALL, ALL FOR ONE~田臥勇太が示した未来~

ONE FOR ALL, ALL FOR ONE~田臥勇太が示した未来~

ゲームには“流れ”がある。 拮抗し、得点の取り合いであるはずのスポーツで得点が止まってしまうケースもあるが、その壁を乗り越えると、先ほどまでの重たい展開が嘘のように得点が動き出す。 両チームがともに得点の波に乗ることもあ… Read More »

高校生Bリーガーが感じ取るプロの覚悟(福島ファイヤーボンズ #23 水野 幹太選手)6年目の3.11にロン・ハーパーがやって来る!

高校生Bリーガーが感じ取るプロの覚悟(福島ファイヤーボンズ #23 水野 幹太選手)6年目の3.11にロン・ハーパーがやって来る!

学生に対し、Bリーグの舞台でプレーできる門戸を開いているのが『特別指定選手制度』だ。 即戦力としてすでに活躍する選手がいれば、プロのレベルを吸収して成長につなげる場でもある。卒業したばかりの大学4年生だけではない。在学生… Read More »

スピリッツサポーターズクラブ発足&バックナンバープレゼントキャンペーンのお知らせ

スピリッツサポーターズクラブ発足&バックナンバープレゼントキャンペーンのお知らせ

日頃より「BASKETBALL SPIRITSフリーペーパー」および「BASKETBALL SPIRITS ON LINE」をご愛顧いただき、たいへんありがとうございます。 このたびバスケットボールスピリッツでは「スピリ… Read More »

中地区1位を走るFE名古屋の新たなる攻撃的司令塔(Fイーグルス名古屋 #39 成田正弘選手)

中地区1位を走るFE名古屋の新たなる攻撃的司令塔(Fイーグルス名古屋 #39 成田正弘選手)

「未来は僕らの手の中に」というテーマで絶賛無料配布中のバスケットボール・スピリッツVol.6。制作中も次々と特別指定選手が決まり、誌面に載せられなかった選手も多くいる。中地区1位を走るファイティングイーグルス名古屋の成田… Read More »

“NEO” comer For 2020(JX-ENEOSサンフラワーズ #1 藤岡麻菜美選手)

“NEO” comer For 2020(JX-ENEOSサンフラワーズ #1 藤岡麻菜美選手)

ファイナル進出を決めたJX-ENEOSサンフラワーズは、これまで負けなしの快進撃を続けている。ルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞した藤岡 麻菜美選手は、デンソーアイリスを破ったセミファイナルにおいて平均8.5点を挙げており… Read More »

練習の成果さえ出せれば、必ず上向く(アースフレンズ東京Z#35高山師門選手)

練習の成果さえ出せれば、必ず上向く(アースフレンズ東京Z#35高山師門選手)

リーグ再編時、クラブの運営基盤などを加味した形で振り分けられ、這い上がるための戦いを強いられているB2。 昨シーズンまでNBLやbjリーグを主戦場としていたクラブにとっては、屈辱の2部リーグでもある。一方、同じ2部だった… Read More »

B1昇格争いへ向け、混戦状態のB2がおもしろい!常に『危機感』を持って14連勝し、B2首位をキープ(島根スサノオマジック#5山本エドワード選手)

B1昇格争いへ向け、混戦状態のB2がおもしろい!常に『危機感』を持って14連勝し、B2首位をキープ(島根スサノオマジック#5山本エドワード選手)

アウェイでのアースフレンズ東京Z戦に勝利し、14連勝中の島根スサノオマジック。Fイーグルス名古屋に一敗しただけのオーバーカンファレンスで17勝を積み上げて32勝6敗とし、B2トップの勝率を誇る。西地区同士の対戦時、ライバ… Read More »

【Vol.4 撮影裏話】瀬崎理奈選手(羽田ヴィッキーズ)

【Vol.4 撮影裏話】瀬崎理奈選手(羽田ヴィッキーズ)

こんにちは。フォトグラファーの安井です。 前回まで、怒濤の1日4人撮りを経験し、ちょこっとレベルアップした私。 これからのスケジュールは1日1人。(ありがたい。笑) まだ、どんな人なのか、どんな服装なのか、どんな場所なの… Read More »

【Vol.4 撮影裏話】馬瓜エブリン選手(アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス)

【Vol.4 撮影裏話】馬瓜エブリン選手(アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス)

こんばんは。フォトグラファーの安井です。 寒い日にほくほくした話をお届け(出来てると良いのですが)する、撮影裏話。 今回はアイシンAWの馬瓜エブリン選手です。 彼女の撮影は結構大変だったんです。。。(大変大変てあまり言い… Read More »

Wリーグプレーオフ展望② 混戦必至の3〜6位対決!勝利のカギは“ヘルシー”なチーム

Wリーグプレーオフ展望② 混戦必至の3〜6位対決!勝利のカギは“ヘルシー”なチーム

上位グループ3〜6位の対戦は混戦必至と言えよう。 シーズンを通してケガ人に悩まされ、時には6人で戦わなければならなかったデンソーアイリスだが、ようやく全員が復帰し、スタートラインに立った。逆に2次ラウンドでケガ人が続出し… Read More »

アジアのライバルを相手に世界基準の激しさを見せられるか

アジアのライバルを相手に世界基準の激しさを見せられるか

イラン代表との国際強化試合は、FIBAが掲げる新しい枠組み(詳細は「今の繰り返しが未来につながる」にて)のなかで今の日本代表に何ができて、何ができないかを確かめる試合でもある。 1月31日にはそのロスターが発表されたが、… Read More »

今の繰り返しが未来につながる~国際強化試合2017 対イラン戦に望むこと~

今の繰り返しが未来につながる~国際強化試合2017 対イラン戦に望むこと~

週末――2月10日(金)、11日(土)――、北海道立総合体育センター(北海きたえーる)で、男子日本代表vs.男子イラン代表の国際強化試合がおこなわれる。Bリーグがおこなわれている最中にこうした代表戦がおこなわれるのは、今… Read More »

Wリーグプレーオフ展望①女王JX-ENEOSの優勝戦線異状なし

Wリーグプレーオフ展望①女王JX-ENEOSの優勝戦線異状なし

Wリーグは2次ラウンドを終え、レギュラーシーズン最終順位が確定し、プレーオフの組み合わせが決まった。 27戦全勝──オールジャパンを含め、負け知らずのままJX-ENEOSサンフラワーズが突っ走っている。 最終戦は2位のト… Read More »

旧リーグ王者決戦に完敗「突き刺さるくらい悔しい」(琉球ゴールデンキングス#14岸本隆一選手)

旧リーグ王者決戦に完敗「突き刺さるくらい悔しい」(琉球ゴールデンキングス#14岸本隆一選手)

昨年のbjリーグチャンピオンの琉球ゴールデンキングスとNBLチャンピオンの川崎ブレイブサンダースが初顔合わせした週末。Bリーグ開幕前までは、“どちらが本当に強いのか?”と一番興味深い試合であったはずだ。BリーグNo.1勝… Read More »

【Vol.4 撮影裏話】栗原三佳選手(トヨタ自動車アンテロープス)

【Vol.4 撮影裏話】栗原三佳選手(トヨタ自動車アンテロープス)

こんにちは。フォトグラファーの安井です。 【1日に4人撮る】という強行スケジュール後半戦。 やってきました!初(どこも初めてですけど)の、トヨタ自動車アンテロープスのアリーナ! 少し早めに到着できたので、栗原選手はまだ支… Read More »

チームが上向くきっかけとすべき、価値ある敗戦(サンロッカーズ渋谷 #24 広瀬 健太選手)

チームが上向くきっかけとすべき、価値ある敗戦(サンロッカーズ渋谷 #24 広瀬 健太選手)

1月29日(日)の青山学院記念館にて、強豪ひしめく東地区2位の栃木ブレックスを相手に、中地区4位に低迷するサンロッカーズ渋谷が2回のオーバータイムまでもつれこむ熱戦を繰り広げた。昨シーズンまでNBAロサンゼルス・レイカー… Read More »

新時代の到来を予感させるライバル対決『比江島vsギャレット』

新時代の到来を予感させるライバル対決『比江島vsギャレット』

バスケットボール・スピリッツはおかげさまで第5号が完成した。「エースの名にかけて」というテーマのもと、各クラブのエースを特集している。表紙はアルバルク東京の田中 大貴選手。中をめくると、シーホース三河の比江島 慎選手のイ… Read More »

【Vol.4 撮影裏話】伊集南選手(デンソーアイリス)

【Vol.4 撮影裏話】伊集南選手(デンソーアイリス)

こんにちは。フォトグラファーの安井です。 4回目の今回は、デンソーアイリスの伊集南選手との時間を振り返ります!今回も、誌面漏れした貴重なオフショット満載ですよ。 撮影場所は、ななななんと世界のデンソー、その会社内の敷地!… Read More »

チームには不可欠と言われるビッグマンを目指す 谷口大智(秋田ノーザンハピネッツ)

チームには不可欠と言われるビッグマンを目指す 谷口大智(秋田ノーザンハピネッツ)

洛南高校でウインターカップ3連覇を成し遂げた谷口大智は、卒業後スラムダンク奨学金第2回奨学生として渡米し、そのまま大学進学(2年制のアリゾナウエスタン大→4年制のサウスイースタンオクラホマ州立大)の道を選んだ。当時から彼… Read More »

代表チームでも自分の色を出していきたい 笹山貴哉(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)

代表チームでも自分の色を出していきたい 笹山貴哉(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)

メンバーが様変わりした今季の名古屋ダイヤモンドドルフィンズの中で確かな存在感を発揮しているのが笹山貴哉だ。チームの先輩ガードである「石崎(巧)さんからいろいろアドバイスをもらえることが大きい」と本人は言うが、持ち前のシュ… Read More »

女子日本代表トム・ホーバス新ヘッドコーチ就任「日本のエースを目指すなら夢を語れ!」

女子日本代表トム・ホーバス新ヘッドコーチ就任「日本のエースを目指すなら夢を語れ!」

試合が始まる前にあいさつへ行くと、JX-ENEOSサンフラワーズのヘッドコーチ、トム・ホーバスはいつもやさしい笑顔で「こんにちは」と手を差し出してくれる。しかし選手をコートに送り出し、ベンチの前に立つと、その表情は一変す… Read More »

【Vol.4 撮影裏話】長部沙梨選手(トヨタ紡織サンシャインラビッツ)

【Vol.4 撮影裏話】長部沙梨選手(トヨタ紡織サンシャインラビッツ)

こんにちは。フォトグラファーの安井です。 始まりました第3回。今回はvol.4の撮影で最もハードスケジュールだった日を振り返ります。 【1日で4人の選手を撮る】、というなんとも過酷なスケジュール。 今回の企画を受け入れて… Read More »

Top