ベスト8入りを決めた中京大「あと1つ欲張りに行く」

ベスト8入りを決めた中京大「あと1つ欲張りに行く」

11月21日、インカレベスト8を決める4試合が行われたが、そこで関東12位の神奈川大が同10位の日本大を破り、東海地区代表の中京大が関東8位の早稲田大を破る波乱があった。いや、これを‟波乱„と言ってよいのかはわからない。… Read More »

徹底マークされた関西の得点王(京都産業大学 #30 大庭岳輝選手)

徹底マークされた関西の得点王(京都産業大学 #30 大庭岳輝選手)

神奈川大学ベンチでは、幸嶋謙二監督が何度も「30番」と大きな声を挙げていた。京都産業大学の30番を背負う大庭岳輝選手の耳にも、「その声はずっと聞こえていました」。 平均約26点を挙げていた関西の得点王 京都産業大学は、関… Read More »

新潟のスコッティ・ピッペン(新潟経営大学 #30 今村佳太選手)

新潟のスコッティ・ピッペン(新潟経営大学 #30 今村佳太選手)

NBAレジェンドの一人であるスコッティ・ピッペンは、大学入学当初は185cmほどだった。それまでガードを任されていたが、入学後の1年で15cm身長が伸び2mを越えた。身長に比例するようにメキメキと頭角を現していく。シカゴ… Read More »

全てがチャレンジャーとして挑む大学日本一決定戦が本日より開幕

全てがチャレンジャーとして挑む大学日本一決定戦が本日より開幕

本日より、第69回全日本大学バスケットボール選手権大会(以下インカレ)が開幕(男子は11月26日まで/女子は11月28日〜12月3日@仙台)。関東大学リーグを制した拓殖大学が第1シードを獲得。だが、その拓殖大学もリーグ戦… Read More »

好調レバンガの裏側にオリンピックに導いた名将の姿あり

好調レバンガの裏側にオリンピックに導いた名将の姿あり

田中大貴選手を怪我で欠いているとはいえ、FIBAワールドカップ アジア地区1次予選の日本代表候補選手予備メンバーに4人が名を連ねるアルバルク東京。そのタレント軍団を相手に立ち上がりこそ先行されたが、すぐさま逆転すると最後… Read More »

Bリーグ最速2000点を記録したニック・ファジーカス「このままプレーし続け、川崎で引退したい」

Bリーグ最速2000点を記録したニック・ファジーカス「このままプレーし続け、川崎で引退したい」

11月12日(日)、ファイナルで敗れた栃木ブレックスから今シーズン初勝利を挙げた試合で、ニック・ファジーカス選手がBリーグ通算2000得点を最速で突破した。現在2016点まで伸ばしている。これは2年間のレギュラーシーズン… Read More »

不遇続きのバスケ人生…それでも前向きに反骨精神で這い上がり「バスケで生活できるようになった」(金沢武士団 #38 井手勇次選手)

不遇続きのバスケ人生…それでも前向きに反骨精神で這い上がり「バスケで生活できるようになった」(金沢武士団 #38 井手勇次選手)

脂が乗ってきた“88年組“の活躍が目立つ。日本代表を見ても篠山竜青選手(川崎ブレイブサンダース)、橋本竜馬選手、金丸晃輔選手(ともにシーホース三河)、初選出された中西良太選手(熊本ヴォルターズ)もみな同じ29歳を迎えた世… Read More »

ラストダンスに花道を(トヨタ自動車アンテロープス)

ラストダンスに花道を(トヨタ自動車アンテロープス)

昨シーズン、トヨタ自動車アンテロープスは準優勝したにも関わらず、今シーズンは移籍組と新人を合わせて6人の新戦力をさらに補強し、悲願のリーグ制覇へと邁進している。スター選手たちの競演がまばゆいコート上もさることながら、ベン… Read More »

日本代表の心優しきファイター(日本代表・太田敦也)

日本代表の心優しきファイター(日本代表・太田敦也)

以前、三遠ネオフェニックスに移籍したばかりの鈴木達也の取材をしたとき、静岡は温暖な土地で「寒がりの自分にはありがたい」という話になった。「それに温暖な気候だと住む人の性格もどこかおっとりする気がするんですよ。ほら、いい代… Read More »

Bリーグを目指す関東大学3部リーグを制した日本大好き留学生(上武大学3年 マーテル・テイラーバロン選手)

Bリーグを目指す関東大学3部リーグを制した日本大好き留学生(上武大学3年 マーテル・テイラーバロン選手)

関東大学3部リーグもさることながら、2部リーグの会場でも関係者やメディアの方々と話を交わせば、「マーテルを2部で見たかった」という声が多く聞かれた。マーテルとは、上武大学3年のマーテル・テイラーバロン選手である。3年生で… Read More »

世代交代した最年少チームのキャプテン&司令塔の苦労(富士通レッドウェーブ)

世代交代した最年少チームのキャプテン&司令塔の苦労(富士通レッドウェーブ)

コミュニケーションの選択肢に迷う新キャプテン 小学校のときに塩焼ミニからバスケットをはじめた山本千夏選手だが、これまでキャプテンを任された経験はない。コート上での初キャプテンの振る舞いを見れば、率先して仲間たちに声をかけ… Read More »

今なお中地区最下位から抜けられない状況だが、ポジティブに捉えることができた三遠戦(横浜ビー・コルセアーズ)

今なお中地区最下位から抜けられない状況だが、ポジティブに捉えることができた三遠戦(横浜ビー・コルセアーズ)

第7節を終え、3勝10敗。昨シーズンと変わらぬ定位置の中地区最下位にいる。湊谷安玲久司朱選手とジェイソン・ウォッシュバーン選手を早々にケガで欠いたのは誤算だったが、最下位を抜けられない現状はある意味では想定内。古田悟ヘッ… Read More »

「16年間、たくさんの仲間、たくさんのスタッフとプレーできたこと、それが私の自慢です」(富士通・三谷藍選手引退セレモニー)

「16年間、たくさんの仲間、たくさんのスタッフとプレーできたこと、それが私の自慢です」(富士通・三谷藍選手引退セレモニー)

11月4日、川崎・とどろきアリーナで行われた富士通―シャンソン戦終了後、昨シーズンを持って現役を引退した三谷藍(コートネーム・レイ)さんの引退セレモニーが行われた。千葉県出身の三谷さんは市立船橋高校から専修大学を経て20… Read More »

スラッシャーは前を向く

スラッシャーは前を向く

自分たちの弱さを受け入れる強さ 本川紗奈生(シャンソン化粧品シャンソンVマジック)が本来の姿を取り戻しつつある。 リオデジャネイロ五輪までの2年間、女子日本代表のスラッシャーとして輝きを放っていたレフティーはしかし、その… Read More »

[関東大学リーグ戦1部]激戦、混戦の戦国リーグを勝ち抜いた拓殖大が31年ぶりの頂点へ

[関東大学リーグ戦1部]激戦、混戦の戦国リーグを勝ち抜いた拓殖大が31年ぶりの頂点へ

9月2日~10月29 日まで約2ヶ月間に渡り開催された関東大学リーグは拓殖大の31年ぶり3度目の優勝で幕を閉じた。今年の1部は「本命なき戦国リーグ」と言われたが、その中において持ち味の‟脚力„で勝負に出た拓殖大は、岡田侑… Read More »

[関東大学2部リーグ最終戦]天と地の差がある2位争いの行方

[関東大学2部リーグ最終戦]天と地の差がある2位争いの行方

最終戦を前に中央大学は関東大学2部リーグの優勝、そして4年ぶりの1部返り咲きを決めた。1部昇格へ残る1枠を懸け、13勝4敗で並ぶのが日本体育大学と神奈川大学だ。2週間前は首位に立っていた神奈川大学だが、前節で中央大学と日… Read More »

実り始めた諦めないスタイル(レバンガ北海道)

実り始めた諦めないスタイル(レバンガ北海道)

5034人を集めた千葉ジェッツのホームに乗り込んだレバンガ北海道だったが、68-89の大差で敗れた。勝率で並んでいた北海道だったが、この結果により千葉に東地区単独2位の座を譲ってしまった。 前半だけで8本の3Pシュートを… Read More »

関東3部得点王!50点を挙げたレフティー(文教大学4年 #1 遠藤卓選手)

関東3部得点王!50点を挙げたレフティー(文教大学4年 #1 遠藤卓選手)

関東大学3部リーグは上武大学が16戦全勝優勝を決め、幕を閉じた。9位(5勝11敗)に終わった文教大学だが、左利きのエース遠藤卓選手(文教大学)は528点(平均33点)を挙げ、昨年の4部に続き得点王となった。国学院大学との… Read More »

日本代表候補に選出された2人の大学生「ここでの経験を必ず自分の‟次„に生かしたい」(東海大学2年/平岩玄・1年/西田優大)

日本代表候補に選出された2人の大学生「ここでの経験を必ず自分の‟次„に生かしたい」(東海大学2年/平岩玄・1年/西田優大)

10月16日〜18日に男子日本代表チーム第8次強化合宿が行われた。今回の候補選手として招集された24名中、大学生は東海大2年の平岩玄と同じく1年の西田優大の2人のみ。平岩は今夏U-24日本代表メンバーとしてウイリアム・ジ… Read More »

努力は裏切らない(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ #1 藤永佳昭)

努力は裏切らない(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ #1 藤永佳昭)

本来、“ディフェンスの人”である。 チームを率いる梶山信吾ヘッドコーチも「彼がコートに立つと(周りに与える)影響は大きい。彼自身も自分の役割をはっきりとわかっている」と言う。 彼、藤永佳昭の持ち味はディフェンスである。 … Read More »

新たな道を拓く(男子日本代表 篠山竜青)

新たな道を拓く(男子日本代表 篠山竜青)

「思った以上に疲労が抜けていなくて、次回以降のコンディショニングを考えなければいけないと感じました」 10月16日から再開された男子日本代表の強化合宿を篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)はそう振り返った。 2泊3日の日程… Read More »

『鹿児島でプロになりたい』と思ってもらえる子どもたちを増やしたい(鹿児島レブナイズ #31 山田安斗夢選手)

『鹿児島でプロになりたい』と思ってもらえる子どもたちを増やしたい(鹿児島レブナイズ #31 山田安斗夢選手)

7勝53敗、勝率.117。昨シーズンのB2において唯一、二桁の勝ち星を得られず、断トツで最下位となったのが鹿児島レブナイズだ。さらに、選手の報酬や取引先への支払いまで遅延が続く経営状況の悪化が明るみとなり、存続危機に陥る… Read More »

富樫勇樹選手“国内初”ピンクジャージー着用試合は黒星(千葉ジェッツ)

富樫勇樹選手“国内初”ピンクジャージー着用試合は黒星(千葉ジェッツ)

大野ヘッドコーチが警告したにも関わらず、足りなかったエナジー 大阪エヴェッサ戦へ向けた練習時、大野篤史ヘッドコーチは「60試合の中で簡単なゲームは1試合もない」と釘を刺していた。 ピンクリボン月間である10月にちなみ、レ… Read More »

昇格へ向け『藁をも掴む』熾烈な争い(関東大学オータムリーグ2部)

昇格へ向け『藁をも掴む』熾烈な争い(関東大学オータムリーグ2部)

優勝争いが山場を迎えている関東大学オータムリーグ。混戦の1部リーグは11勝3敗で拓殖大学が一歩リードし、首位に立つ。残り4試合、8勝6敗で専修大学、筑波大学、白鷗大学が追いかける。だが、拓殖大学との直接対決が残っておらず… Read More »

『負けられないチーム』そのプレッシャーに立ち向かうパッション(アルバルク東京)

『負けられないチーム』そのプレッシャーに立ち向かうパッション(アルバルク東京)

10月10日の平日ナイトゲームは延長戦の末、新潟アルビレックスBBに敗れ、今シーズン初黒星を喫した。ルカ・パヴィチェヴィッチヘッドコーチ(以下ルカコーチ)は、練習中から常に「アルバルクは負けられないチームだ」とプレッシャ… Read More »

『皆さまをもっと元気に!!』するためのステップ・バイ・ステップ(東京羽田ヴィッキーズ)

『皆さまをもっと元気に!!』するためのステップ・バイ・ステップ(東京羽田ヴィッキーズ)

1971年創部の長い歴史を誇る東京羽田ヴィッキーズ(前・エバラヴィッキーズ)は昨シーズン、Wリーグ参戦5年目にしてついにプレーオフ初進出を果たした。新体制となった今シーズン、本橋菜子選手が2年目ながらキャプテンを任されて… Read More »

【会員限定】充実したオフシーズンを過ごし、狙うは3Pシュート王!?(京都ハンナリーズ #43 永吉佑也選手)

【会員限定】充実したオフシーズンを過ごし、狙うは3Pシュート王!?(京都ハンナリーズ #43 永吉佑也選手)

選手層厚い川崎ブレイブサンダースでの永吉佑也選手は平均15分程度の出場時間だったが、京都ハンナリーズに移籍したことで約30分に倍増。その結果、得点は4.5点→9.5点、リバウンドも2.1本→5本と軒並みスタッツを伸ばして… Read More »

京都の司令塔は、自他ともに認める負けず嫌いルーキー(京都ハンナリーズ 伊藤達哉)

京都の司令塔は、自他ともに認める負けず嫌いルーキー(京都ハンナリーズ 伊藤達哉)

10月7日、8日に行われた千葉ジェッツふなばしー京都ハンナリーズの2連戦、一戦目を76-63で落とした京都の伊藤達哉は「今日の試合は自分にとって、ある意味‟衝撃的„でした」と振り返った。同じポイントガードとして千葉の富樫… Read More »

斬新な“ペップ流”は、B1で勝つための布石(秋田ノーザンハピネッツ #5 田口成浩選手)

斬新な“ペップ流”は、B1で勝つための布石(秋田ノーザンハピネッツ #5 田口成浩選手)

開幕4連勝、B1復帰へ向けて好スタートを切った秋田ノーザンハピネッツ。この4試合だけに留まらず、プレシーズンゲームや東北アーリーカップを含め、これまで全て勝利している。「連勝しているだけあって雰囲気は良いですし、大きなケ… Read More »

新人7人を迎えた小嶋ヘッドコーチの苦労とその裏側にある大きな期待(デンソーアイリス)

新人7人を迎えた小嶋ヘッドコーチの苦労とその裏側にある大きな期待(デンソーアイリス)

今夏、世界の舞台で好成績を収めた女子選手たちの国内トップリーグである「Wリーグ」が10月7日より開幕した。無料配信されている「W-TV」(要登録)ではハイレベルな戦いを気軽に見ることができる。 東京羽田ヴィッキーズのホー… Read More »

Top