Mami’s photo report 残留プレーオフ1回戦 横浜vs西宮

先週行われた残留プレーオフ1回戦。
両者共に間違いなく”負けられない戦い”だった。

その激戦の模様を写真で振り返る。

ホームコートアドバンテージは横浜。テーマソングで会場が沸く。

西宮#13 道原紀晃

運命のTIP OFF

西宮#30 岡田優

横浜 尺野HC

横浜#21 田渡凌

西宮 天日AC

左から 横浜#1 川村卓也 #34 ハシーム・サビート・マンカ

横浜#45 ウィリアム・マクドナルド

西宮#13道原紀晃

横浜#1 川村卓也

残留プレーオフ。

その名の通り、B1残留の切符をかけた戦い。
2回戦に駒を進めるのに、2勝することが絶対条件だ。

アウェイの地で底力を見せた西宮がGAME1を制するも、GAME 2と3は横浜に軍配が上がり、西宮はB2への降格が決定。横浜がB1残留をかけ、明日19日に富山と対戦することとなった。

フォトグラファーあとがき

チャンピオンシップでは感じられない想い、チャンピオンシップでは見ることの出来ない表情がそこにはありました。
残留をかけた戦い。
地域を背負い、ファンの思いを背負い、自分たちのプライドを強く胸に抱いた両チームの選手たち。その重圧は計り知れません。

1回のオフェンス、1回のディフェンス、1回のファウル、1回のフリースロー。その全てが、【勝ち】か【負け】に直結する真剣勝負。
1秒1秒に胸が高鳴り、目の前で躍動する選手たちに目と心が釘付けになりました。

この1回戦で両チームが見せてくれた輝きを、私は忘れません。
明日もきっと、こんな輝きに沢山出逢えることでしょう。

横浜vs富山。
大田区・片柳アリーナにて、16:05 TIP OFF!

文・写真 安井麻実