mami’s photo report 9月24日 B.LEAGUE 3rd season TIP OFF カンファレンス

9月24日、B.LEAGUEの3rdシーズンをどのように魅せ・発信していくのか、そのテーマと内容が発表されたTIP OFF カンファレンス。

3rd シーズン目のテーマは、漢字1文字で【超(ちょう)】。

まだまだ課題の多いB.LEAGUEだが、その文字通り“限界を超えていく”という意思を全面に押し出した、今テーマとなった。

シーズン開幕直前に、選手たちが見せてくれた表情を写真で振り返る。

  • SYO ARTIST の吉川壽一さんによる、パフォーマンスで開演
  • 京都ハンナリーズ #33 内海慎吾
  • ライジングゼファー福岡 #5 山下泰弘
  • 富山グラウジーズ #7 阿部友和
  • 栃木ブレックス #0 田臥勇太
  • MCを務めたタレントの安田美沙子さんは、B1,B2全36チームを家紋風に表現した、吉川壽一氏書き下ろしTシャツを着て登場。
  • レバンガ北海道 #8 多嶋朝飛
  • 千葉ジェッツふなばし #2 富樫勇樹
  • 18チームを代表してファンへメッセージを届ける、昨シーズン王者 アルバルク東京キャプテン、#7 正中岳城
  • 滋賀レイクスターズ #35 伊藤大司
  • 秋田ノーザンハピネッツ #33 俊野達彦
  • 対戦カード毎の囲み取材で、B1開幕試合に選ばれたことへの思いを語る、千葉ジェッツふなばし #2 富樫勇樹
  • 川崎ブレイブサンダース #7 篠山竜青
  • 左利きの、川崎 #7 篠山竜青。【新】と力強く書かれた色紙から、川崎の新しいシーズンへのワクワク・期待感を増幅させられる。
  • 大阪エヴェッサ #15 根来新之助
  • 横浜ビーコルセアーズ #5 湊谷安玲久司朱

フォトグラファーあとがき

やっとこの日が来たかとバスケットボールファン同様にワクワクしています。

TIP OFFカンファレンスでは、試合中になかなかお目にかかれない選手の柔らかな表情が垣間見られることに加え、【開幕直前の緊張感】をたっぷり含んだ、少し独特な空気が流れます。

B1所属の全18チームから、チームを代表して1選手が登壇。【今シーズンを表す漢字】を書いた色紙を各選手が披露した。全選手の意気込みを聞くことはかなわなかったですが、強い決意の滲む筆跡に、開幕の緊張とワクワクが増幅するように感じました。

9 月28日にB2が開幕し、来たる10月4日木曜日のB1開幕カードは、千葉ジェッツふなばしvs川崎ブレイブサンダース。

ほぼ入れ替えのない両チームですが、外国籍選手のオンザコートルールが今シーズンから変更となり、ニック・ファジーカス選手が帰化選手となった川崎がどんなゲームを仕掛けてくるのか、またそれに千葉がどういう策を練ってくるのか、想像しただけでワクワクします。
 
 
「頑張って(利き手ではない)右手で書きました」
 
 
そう語った川崎の篠山竜青選手の手には、力強く【新】と書かれた色紙が。
運営会社が変わり、文字通り新しく生まれ変わった川崎ブレイブサンダースにも注目したいです。
 
 
 
私個人としては今シーズンも、選手の【本当にカッコイイ瞬間】を探す旅が始まります。その時その時しか見られない表情や思い。深いところをしっかり捉えるべく、さらに【こだわり】を練り練りしたいと思います。
 
B1もいよいよ、開幕目前!千葉ホームである船橋アリーナで19時5分、TIP OFF!
 
 
皆さんが捉えた【思いのこもった瞬間】を募集し、バスケットボールの魅力を多くの方に伝える企画、“BEST SHOT” !あなたの感動した、本当にカッコイイと思った瞬間を、私たちに見せてください!今シーズンも、たくさんのご応募お待ちしてます。

※採用された写真は全国3万部発行のバスケットボールスピリッツフリーペーパー内でご紹介させて頂きます。

文・写真 安井麻実