• HOME
  • report
  • B.LEAGUE
  • 【話題賞】松島良豪(レバンガ北海道)/【ベストフレンズ賞】比江島慎&アイザック・バッツ(シーホース三河)

PlayBack BBS AWARD 2017-18

【話題賞】松島良豪(レバンガ北海道)/【ベストフレンズ賞】比江島慎&アイザック・バッツ(シーホース三河)

※本記事はバスケットボールスピリッツのWEB化に伴う、2018年7月末発行vol.23からの転載

話題賞

すっかり定番(?)となったレバンガ北海道、試合前のショータイム。その中央に立って踊るのは、チームが誇る「劇団松島」主宰、松島良豪選手。完璧なリズムとタイミング、キレッキレのダンスで多くの人を魅了。SNS上でも度々話題を呼び、ついには“表彰されていないのに”B.LEAGUE AWARD 2017-18 でゲスト出演。舞台でバブリーダンスを披露した。(レバンガ北海道は、BREAK THE BORDER賞を受賞)また、シーズン終了後、千葉のチームスタッフの結婚式で、千葉の選手たちが披露したのもこのバブリーダンス。その講師はもちろん、同じく式に呼ばれていた松島選手。そのレッスンの様子は千葉の西村文男選手のインスタグラムライブで生中継され、「教えるのうま過ぎ」「キレが増してる」とのコメント多数。「ワン・ツー・スリー・フォー、みーぎ、ひだりっ。はい、最初からいきまーす!」とノリノリで指導する松島選手。来シーズンは、なに踊るんですか?

 

ベストフレンズ賞

「あの選手とあの選手、いっつも楽しそうに話してる」「あの選手のSNSに、よくあの選手が出てくる」そんなベストコンビ、皆さんもご存知ありませんか? BBSに選出されたのは、シーホース三河の仲良しコンビ、比江島選手とバッツ選手の2人。いつもアップ中に楽しそうに話しているのがとても印象的。こんなに楽しそうに、いったい何を話していたのでしょう?そして実は、比江島選手のカバー写真を撮っていた時も、バッツ選手がたまたま通りかかり、目を見開いてこう言いました。「What are you doing?!」。大きな声で、3回は言ったでしょうか。その場にいた全員で大爆笑。その後、比江島選手がカバーの号が発刊されると、比江島選手の写真と同じポーズを真似て写真を撮り、自分のSNSに投稿。バッツさん、本当に比江島選手が大好きなんですね!

文・写真 安井麻実

こちらもおすすめ

Top