メディアより愛を込めて -スタア誕生!- part2

※本記事は2018年12月発行、バスケットボールスピリッツvol.28からの転載

“変化”を感じる選手は誰ですか?

丸山 これはちょっと違う話になるんですけど、たとえば野球の新庄(剛志)とかサッカーの本田にはインパクトのある“語録”みたいのがあるじゃないですか。バスケットにはああいう本音を語る選手はなかなかいないですよね。

 いい意味でルールを破ってくる人間ですね。本来はそういう人も許容できる組織じゃなきゃいけないんでしょうが、今の段階ではしょうがないかなって気もします。

入江 ただもう少しキャラ立ちしたコメントが欲しいと思うときはありますね。昔の佐古さん(賢一・男子日本代表アシスタントコーチ)なんかかなりおもしろい話をしてくれましたよ。

 あの時代の選手の方がキャラ立ちしてましたよね。折茂さん(武彦・レバンガ北海道)なんかも。

入江 そうそう、折茂さんはもっとやんちゃでした(笑)。北さん(卓也・川崎ブレイブサンダースヘッドコーチ)だって記事になることは言ってくれましたし。アマチュアの方がプロっぽいというか、今振り返ると、みんなサムライっぽかったです。

 今の若い子たちはどうなんでしょうね?

入江 みんな、あまり突出したがらないって言いますよね。以前、桜花学園高校の井上(眞一)先生に聞いた話では、昔は入ってくる子たちがみんなお山の大将でやんちゃでケンカもあって大変だったけど、最近はそういう子がいないそうです。みんな中学のエースで運動能力も高くて目立つ子ばかりだから、逆に普段は目立たないように普通に普通にと考えるみたいで、昔と比べたらみんなすごくおとなしいって。

こちらもおすすめ

Top