Photo of the Game -Final アルバルク東京 vs 千葉ジェッツ-

Photo of the Game -Final アルバルク東京 vs 千葉ジェッツ-

Bリーグに限らず、NBAでも、おそらく他国のリーグでも、バスケットボールのプレーオフはディフェンスの勝負になることが多い。 一つのプレーの精度がものをいう短期決戦であるだけに、ギャンブルができず、調子の波に左右されやすい… Read More »

『勝利するためには自分の役割を全うすること』アルバルク東京の優勝を支えた3人ベテラン選手(後編/正中岳城)

『勝利するためには自分の役割を全うすること』アルバルク東京の優勝を支えた3人ベテラン選手(後編/正中岳城)

コートの内外でチームの在り方を体現するキャプテン(正中岳城) 正中岳城はトヨタ自動車時代から数えて11年、アルバルク生え抜きの選手としてコートに立ってきた。初めてのリーグ優勝を味わったのは主力としてチームを牽引したJBL… Read More »

『勝利するためには自分の役割を全うすること』アルバルク東京の優勝を支えた3人ベテラン選手(中編/竹内譲次)

『勝利するためには自分の役割を全うすること』アルバルク東京の優勝を支えた3人ベテラン選手(中編/竹内譲次)

「自分のピークはこの先にある」(竹内譲次) 竹内譲次について多くを語る必要はないだろう。洛南高校時代から大型オールラウンダーとして将来を嘱望され、長きに渡って日本のバスケットボール界をリードしてきたのは誰もが知るところだ… Read More »

『勝利するためには自分の役割を全うすること』アルバルク東京の優勝を支えた3人のベテラン選手(前編/菊地祥平)

『勝利するためには自分の役割を全うすること』アルバルク東京の優勝を支えた3人のベテラン選手(前編/菊地祥平)

ファイナルで見せたアルバルク東京の戦いぶりは見事の一言に尽きるだろう。鍛え抜かれ、周到に準備にされたディフェンスで千葉ジェッツの勢いを封じ、攻めては田中大貴、アレックス・カークのピック&ロールを中心に安藤誓哉、小… Read More »

誇り高きキャプテンシー ~アルバルク東京、B LEAGUE初制覇!~

誇り高きキャプテンシー ~アルバルク東京、B LEAGUE初制覇!~

B LEAGUE2017-18シーズンを制したのはアルバルク東京だった。千葉ジェッツを85-60で破り、B LEAGUE初制覇、前身のJBLなどを含めると6年ぶり5度目のリーグ制覇を果たす。 その勝因を探ったとき、チャン… Read More »

延長2連戦の激闘の末、アルバルク東京がチャンピオンシップのアウェーゲームを制してファイナル進出決定!

延長2連戦の激闘の末、アルバルク東京がチャンピオンシップのアウェーゲームを制してファイナル進出決定!

チャンピオンシップ セミファイナルのシーホース三河vsアルバルク東京戦は、いずれも延長戦にもつれ込む大接戦となった。しかし、内容は真逆の展開でもあった。初戦はリードしていた三河に対し、土壇場で追いついたA東京が延長戦の末… Read More »

「ダシツクセ!」2人の外国籍選手を欠いた京都が見せた”誇れる敗戦”

「ダシツクセ!」2人の外国籍選手を欠いた京都が見せた"誇れる敗戦"

どんな試合であっても敗戦は悔しい。それは選手だけではなく、はるばる応援に駆け付けたブースターもまた同じだろう。だが、5月13日、敗れた京都ハンナリーズの応援席には清々しい笑顔が目立った。優勝候補の一角に挙げられるアルバル… Read More »

色褪せない輝きを放つゴールデンエイジー1984年組―(チャンピオンシップ クォーターファイナル:アルバルク東京vs京都ハンナリーズ【第1戦】)

色褪せない輝きを放つゴールデンエイジー1984年組―(チャンピオンシップ クォーターファイナル:アルバルク東京vs京都ハンナリーズ【第1戦】)

外国籍選手が一人欠ければ、下馬評は一気に下がるのが国内リーグの常である。しかし、ここは日本のリーグだ。日本人選手こそ活躍して欲しいと常に願っている。それこそが、日本代表が世界の扉を開けるためにも必要不可欠だからだ。京都ハ… Read More »

Photo of The Game:Bリーグチャンピオンシップ クォーターファイナル(アルバルク東京 vs 京都ハンナリーズ)

Photo of The Game:Bリーグチャンピオンシップ クォーターファイナル(アルバルク東京 vs 京都ハンナリーズ)

戦力の揃っているアルバルク東京に対し、リーグからの懲罰で5試合の出場停止処分を受けているジョシュア・スミスを欠く京都ハンナリーズ。 チャンピオンシップのクォーターファイナル、A東京と京都のゲーム1は、インサイドで圧倒的な… Read More »

22歳のルーキーは救世主になれるか!?(アルバルク東京 #6 馬場雄大選手)

22歳のルーキーは救世主になれるか!?(アルバルク東京 #6 馬場雄大選手)

大学を経て、Bリーグにやって来るルーキーのほとんどは23歳だ。しかし、大学に在籍したままプロ契約を果たした馬場雄大選手はまだ22歳。過去を振り返れば、アルバルク東京の前身であるトヨタ自動車時代、ルーキーとしてアメリカから… Read More »

物理的にできない状況でも突き詰めなければならないアルバルクスタイル(アルバルク東京 #7 正中岳城選手)

物理的にできない状況でも突き詰めなければならないアルバルクスタイル(アルバルク東京 #7 正中岳城選手)

強豪ひしめく東地区の首位に立つアルバルク東京だが、レギュラーシーズンの終盤に差しかかる今、苦しい試合を強いられている。レバンガ北海道との前節がはじまるまでに敗れた11回の試合を見比べていくと、同じパターンが見えてきた。 … Read More »

Top