「ダシツクセ!」2人の外国籍選手を欠いた京都が見せた”誇れる敗戦”

「ダシツクセ!」2人の外国籍選手を欠いた京都が見せた"誇れる敗戦"

どんな試合であっても敗戦は悔しい。それは選手だけではなく、はるばる応援に駆け付けたブースターもまた同じだろう。だが、5月13日、敗れた京都ハンナリーズの応援席には清々しい笑顔が目立った。優勝候補の一角に挙げられるアルバル… Read More »

色褪せない輝きを放つゴールデンエイジー1984年組―(チャンピオンシップ クォーターファイナル:アルバルク東京vs京都ハンナリーズ【第1戦】)

色褪せない輝きを放つゴールデンエイジー1984年組―(チャンピオンシップ クォーターファイナル:アルバルク東京vs京都ハンナリーズ【第1戦】)

外国籍選手が一人欠ければ、下馬評は一気に下がるのが国内リーグの常である。しかし、ここは日本のリーグだ。日本人選手こそ活躍して欲しいと常に願っている。それこそが、日本代表が世界の扉を開けるためにも必要不可欠だからだ。京都ハ… Read More »

Photo of The Game:Bリーグチャンピオンシップ クォーターファイナル(アルバルク東京 vs 京都ハンナリーズ)

Photo of The Game:Bリーグチャンピオンシップ クォーターファイナル(アルバルク東京 vs 京都ハンナリーズ)

戦力の揃っているアルバルク東京に対し、リーグからの懲罰で5試合の出場停止処分を受けているジョシュア・スミスを欠く京都ハンナリーズ。 チャンピオンシップのクォーターファイナル、A東京と京都のゲーム1は、インサイドで圧倒的な… Read More »

ブランクってものはまったくない(京都ハンナリーズ #14 坂東 拓選手)

ブランクってものはまったくない(京都ハンナリーズ #14 坂東 拓選手)

2014年、筑波大学はインカレを制し、61年ぶりの日本一に輝いた。その後の3連覇に続く黄金時代の幕を開けたメンバーの一人が、坂東拓選手である。卒業後は三井住友銀行に就職し、実業団リーグでプレーを続けていた。卒業当時、FI… Read More »

満身創痍の京都ハンナリーズ──献身的な選手が揃ったチーム力で初のチャンピオンシップへ挑む

満身創痍の京都ハンナリーズ──献身的な選手が揃ったチーム力で初のチャンピオンシップへ挑む

各60試合に及ぶレギュラーシーズンも、残すは今宵(5月7日19:05@北海きたえーる)行われるレバンガ北海道vs新潟アルビレックスBB戦のみとなった。しかし、ポストシーズンに影響はなく、すでに5月12日(土) ・13日(… Read More »

mami’s photo report 4月27日 川崎vs京都@とどろきアリーナ

mami's photo report 4月27日 川崎vs京都@とどろきアリーナ

4月27日・28日に、とどろきアリーナで行われた、チャンピオンシップ前最後の川崎ホーム戦vs京都。1日目のゲームを写真で振り返る。 川崎 #9 栗原貴宏 京都 #12 岡田優介 左から:川崎 #7 篠山竜青、京都 #3 … Read More »

Top