2015京都インターハイ グラフィティ PART2

Photographer / M.Yoshida

2015年8月1日(土)男子準々決勝
帝京長岡(新潟) ○82-64● 八王子学園八王子(東京)
桜丘(愛知) ○76-65● 能代工業(秋田)
明成(宮城) ○93-74● 福岡第一(福岡)
東山(京都) ○88-87● 土浦日大(茨城)

2015kyotointerhigh05

桜花学園#8馬瓜ステファニー 

桜花学園 vs 明星学園
徹底マークはエースの宿命。ディフェンス三人に囲まれながらもゴール下にアシストを出す桜花学園・#8 馬瓜ステファニー。

2015kyotointerhigh06

昭和学院#8赤穂ひまわり 

昭和学院 vs 岐阜女子
外でも中でもオールラウンドな活躍が求められる昭和学院・#8 赤穂ひまわり。リバウンドで相手センターと競り合う。

2015kyotointerhigh07

明成#8八村 塁 

明成 vs 帝京長岡
“日本代表候補”、明成・#8 八村塁。強力なマッチアップ相手を得て、存分にリングにアタックする。

 

桜丘#5粂 辰弥

桜丘#5粂 辰弥

桜丘 vs 東山
ツーメンゲームを得意とする桜丘・#5 粂辰弥。華麗な合わせのプレーは彼のパスから生まれる。