ALL JAPAN 2015は SEMI FINAL、FINALへ。TV中継でバスケ三昧も!!

広島#25平尾充庸選手(パ ナソニック~東芝~広島)は移籍を経験しながらも、SEMI FINALに勝てば3年連続の FINALISTになる

広島#25平尾充庸選手(パ
ナソニック~東芝~広島)は移籍を経験しながらも、SEMI FINALに勝てば3年連続の
FINALISTになる

2015年元旦から始まった、バスケ日本一を決定するトーナメント戦『ALL JAPAN 2015』(第90回天皇杯&第81回皇后杯)。先週日曜日に3回戦を終え、男女のベスト4が出揃った。そしていよいよ、明日(10日)からSEMI FINAL、FINALへと進んで行く。
男子のベスト4はトヨタ自動車アルバルク東京、広島ドラゴンフライズ、東芝ブレイブサンダース神奈川、日立サンロッカーズ東京。女子はJX-ENEOSサンフラワーズ、富士通レッドウェーブ、トヨタ自動車アンテロープス、デンソー アイリスでいずれもトップリーグ勢が占めた。

対戦カードは男子がトヨタ東京(NBL7位)vs 広島(同4位)、東芝神奈川(同5位)vs 日立東京(同2位)。女子がJX-ENEOS(WJBL1位) vs 富士通(WJBL4位)、トヨタ自動車(WJBL3位)vs デンソー(WJBL2位)で、女子は下馬評通り。一方男子は1位のアイシンシーホース三河(同1位)が千葉ジェッツ(同8位)に敗れる波乱が……。※アイシン三河vs千葉については、『オールジャパン2015:優勝候補最右翼のアイシンを破った千葉ジェッツ 「全力を尽くした選手たちを誇りに思う」(ゲーリーHC)』に詳しい。

さて、今年はどんなドラマが繰り広げられるだろうか。国立代々木競技場第一体育館で行わる大一番、『ALL JAPAN 2015』はぜひとも“アリーナで応援”しよう。
大勢のバスケファンの歓声を響かせて、暗いニュースを引き飛ばそう!
無理ならテレビでバスケ三昧!! 視聴率がアップすれば、それもグッドニュースだ!!!

  • 東芝神奈川#24大西崇徳範選手(パナソニック~東芝)

    東芝神奈川#24大西崇徳範選手(パナソニック~東芝)

    1月10日(土)@ 国立代々木競技場第1体育館
    【女子SEMI FINAL】
    11:00~ JX-ENEOSサンフラワーズ vs 富士通 レッドウェーブ
    13:00~ トヨタ自動車 アンテロープス vs デンソーアイリス
    【男子SEMI FINAL】
    15:00~ トヨタ自動車アルバルク東京 vs 広島ドラゴンフライズ
    17:00~ 東芝ブレイブサンダース神奈川 vs 日立サンロッカーズ東京
    ※全4試合をNHK BS1にて生中継

  • 1月11日(日)@ 国立代々木競技場第1体育館
    【女子FINAL】14:00~ ※NHK Eテレ生中継
  • 1月12日(月祝)@ 国立代々木競技場第1体育館
    【男子FINAL】14:00~ ※NHK Eテレ生中継

オールジャパン公式サイト

文・羽上田 昌彦(ハジョウダ マサヒコ)
スポーツ好きの編集屋。バスケ専門誌、JOC機関紙などの編 集に携 わった他、さまざまなジャンルの書籍・雑誌の編集を担当。この頃は「バスケを一歩前へ……」と、うわ言のようにつぶやきながら現場で取材を重ねている。 “みんなでバスケを応援しよう!”を合言葉に、バスケの楽しさ、面白さを伝えようと奮闘中。