Mami’s Photo Report[013] 2016年5月14日【NBL】/トヨタ自動車アルバルク東京 ○77‐73● 千葉ジェッツ@国立競技場代々木第二体育館“凝縮された想い”(プレーオフ クォーターファイナル第2戦)

Photo & Text Mami Yasui / 安井 麻実

トヨタ東京

暗転した会場。しっかり円陣を組み、全員の想いを一つにするトヨタ東京。

千葉#25荒尾 岳

互いの気持ちがいつにも増して強くぶつかり合い、汗が飛ぶ。千葉#25荒尾 岳。

トヨタ東京#35伊藤 大司

3Pシュートを決めた#16松井 啓十郎を迎える、トヨタ東京#35伊藤 大司。

(左から)千葉#5リック・リカート、トヨタ東京#4ジェフ・ギブス、千葉#34 小野 龍猛、トヨタ東京#24田中 大貴

激しい得点の奪い合いでボールが宙に舞う。(左から)千葉#5リック・リカート、トヨタ東京#4ジェフ・ギブス、千葉#34 小野 龍猛、トヨタ東京#24田中 大貴。

千葉#13クリント・チャップマン

重要な局面でバスケットカウント。喜びを全身で表現した千葉#13クリント・チャップマン。

千葉#13クリント・チャップマン

そのチャップマン、2戦目のこの日は繊細なタッチで放った7本のフリースローをすべて沈めて“魅せた”

(左から)トヨタ東京#0リチャード・ソロモン、千葉#13クリント・チャップマン

気迫と気迫がぶつかり合う、ゴール上での攻防。(左から)トヨタ東京#0リチャード・ソロモン、千葉#13クリント・チャップマン。

トヨタ東京#24田中 大貴

1秒たりとも気が抜けない、最終ピリオドのラスト17秒。最後のオフェンスに挑もうとするトヨタ勢と守りを固める千葉勢。写真中央、トヨタ東京#24田中 大貴。

千葉#12 岡田 優介

77対74……。厳しい戦いを制したのはトヨタ東京。悔しさを滲ませる千葉#12 岡田 優介。

*   *   *   *   *   *   *   *

──セミファイナル行きの切符はトヨタ東京の手に。

レギュラーシーズンでの1戦1戦を勝ち取って、プレーオフへと進んだ8チーム。すべてが真剣勝負のはずだが、不思議なことにファイナルへ近づくにつれ、選手たちの表情はどんどん変化していく。

レギュラーシーズンで積み重なってきた選手たちの“想い”。プレーオフではそれらが凝縮され、彼らの眼を輝かせるのだろう。

接戦を制したトヨタ東京は、セミファイナルでアイシンシーホース三河を相手にどのような“眼を魅せてくれる”のか。

■NBL PLAYOFFS SEMI FINAL
《トヨタ東京 vs アイシン三河 @国立代々木競技場第二体育館》
5月21日(土)15:00 試合開始(13:30開場)
5月22日(日)15:00 試合開始(13:30開場)
5月23日(月)19:00 試合開始 (17:30開場)
※2戦先勝方式のため、3戦目は開催がない場合があります。

《リンク栃木 vs 東芝神奈川 @ブレックスアリーナ宇都宮》
5月21日(土)15:00 試合開始(13:00開場)
5月22日(日)15:00 試合開始(13:00開場)
5月23日(月)19:15 試合開始 (17:45開場)
※2戦先勝方式のため、3戦目は開催がない場合があります。

NBLオフィシャルサイト ⇒ http://www.nbl.or.jp/
NBL 2015-2016 PLAYOFFS 特設サイト ⇒ http://www.nbl.or.jp/playoffs2016

 =NBLからのお知らせ=
「NBL 2015-2016 PLAYOFFS」の会場で、NBLの仲間である「熊本ヴォルターズ」に対する支援金募金活動を行うことが決定しましたので、お知らせいたします。また、各会場ではバスケットボール用品も集めます。熊本ヴォルターズを通じて熊本の子どもたちにバスケットボール用品を寄付します。引き続きご協力宜しくお願い申し上げます。

熊本ヴォルターズに対する支援金の寄付について:http://www.volters.jp/
熊本ヴォルターズの最新情報や活動についてはこちら:https://www.facebook.com/volters.jp/