WORM、悲願達成“1on1”王者 日本代表として緑島(台湾)へ Red BULL King of the Rock Japan Final

FINALはWORM vs Money

FINALはWORM vs Money

7月20日(日)、『Red BULL King of the Rock Japan Final』(鵠沼海浜公園スケートパーク:神奈川県藤沢市)の覇者、WORMのコメントは力強かった。
「(昨年は準優勝で)やっと優勝できました。俺はこの一年、決勝でM-21さんに負けたことは忘れなかった。今回は俺が優勝するつもりだったし、一番準備してきたのは俺。優勝は嬉しいけど、これはあくまで通過点。(世界を相手に)日本人が1on1で勝てることを証明するため台湾に行って来ます! ありがとうございました!!」
3×3日本代表選手であり、ストリートボールリーグ『SOMECITY』ではUNDERDOGで活躍。秋からは2シーズン目となる大塚商会アルファーズ(NBDL)で、5on5に専念する“プロ”である。もしかすると、今の日本のバスケシーンで最もプレイを観る機会が多いプレイヤー(ボーラー)かも知れない。彼にとってプロという定義は、己のスキルを磨き、カテゴリーにこだわらずプレイをし、チャンスを逃さずどんどん世界へ挑むアスリート、そんなイメージなのだろう。スター性のあるエンターテイナー・WORMは9月に行われる世界大会(台湾・緑島)で大暴れしてくれるはずだ。その活躍を大いに期待したい。

タレント豊富なストリート

今回出場のボーラーはストリートではお馴染みの顔ばかり。SOMECITYや3×3. TOURNAMENT EXE、同PREMIERでの大活躍している。そんな中、ちょっと気になる選手がいたので話を聞いてみた。
AQUAこと原アクアは「福岡ストリートボールの叩き上げ……」と資料にある。本人曰く「部活はやらされている感があって続きませんでした。でも、バスケは大好き! フルタイム使えるコートがあって、そこでシューティングをしたり、ピックアップゲームをしたりして鍛えています。SHUJ1さんが福岡に戻って来て、ストリートが盛り上がっています。今回はCHIHIROさんとの対戦が決まったので燃えました。憧れの人ですからね(笑)」

“野生児”AQUAはCHIHIROに挑戦

“野生児”AQUAはCHIHIROに挑戦

敗れはしたが、憧れの人との1on1でもまったく臆することはなかった。何度も何度も果敢に挑みかかり、会場を大いに沸かせた。スマートさはないが、荒削りで野性味があり、何よりもアグレッシブなプレイスタイルが好印象。「よく野生児って言われます」と笑顔を見せたが、“自分のバスケスタイルを貫くのが楽しい”と全身で表現していると感じられた。応援したくなるキャラで、観ていて楽しい。
もう一人はDAISUKE(福田大祐:日本無線)。ワイルドカードによる出場だが、予選は当日にずれ込んだ。陽射しが強いコートで本選前にゲームを行い、体力の消耗は避けられなかった。それでも、MC MAMUSHIに「アマチュア最高のボーラー、関実(関東実業団連盟)でも頑張ってるゾ!」と紹介され、ハッスルプレイで声援に応えた。今シーズンは3×3 TOURNAMENT .EXEにも出場し、名古屋大会では優勝するなど活躍の場を広げている。
「チームの活動に影響しなければストリートにも出たい。そこで注目されれば関実も注目度が上がるでしょう。僕たちがバスケを盛り上げるためには、どこでプレイするかは関係ないと思います。練習日が水曜なのでSOMECITYはカブってしまいますが、都合が合えば出場してみたいですね(笑)」と、バスケ愛にはアマチュアもプロも関係ない。これからは全日本実業団選手権や全日本社会人選手権、オールジャパン出場などを目指す社会人選手・福田はストリートでも目が離せない存在になりそうだ。
バスケはアリーナで観る5on5だけではない。ストリートで展開される、ダイナミックなバスケに注目し、一緒に盛り上がって楽しもう。

予選突破を果たしたDAISUKEのロングシュート

予選突破を果たしたDAISUKEのロングシュート

今大会の結果は以下の通り
〈出場者〉
M-21(招待選手:昨年覇者)/ WORM(招待選手:昨年準優勝)/ CHIHIRO(招待選手:昨年BEST4)/ HARASHOW(予選通過者1:4/26予選#1)/ SHUJ1(予選通過者2:5/3予選#2)/ 409(予選通過者3:5/24予選#3)/ AGE(予選通過者4:5/25予選#4)/ YUTA(予選通過者5:5/31予選#6)/ MURA(予選通過者6:6/8予選#7)/ MONEY(予選通過者7:6/22九州決勝)/ AQUA(予選通過者8:6/22九州決勝)/ K-TA(予選通過者9:6/29予選#9)/ DAISUKE(ワイルドカード:7/19,20)/ ABE(ワイルドカード:7/19,20)

優勝したWORM

優勝したWORM

〈1回戦〉
MONEY     16-11 HARASHOW
SHUJ1     5-3 DAISUKE
K-TA     14-5 YUTA
CHIHIRO 16-12 AQUA
AGE     13-8 AB
409     9-4 MURA
〈2回戦〉
MONEY     13-8 M21
SHUJ1     11-6 K-TA
CHIHIRO 18-17 AGE
WORM     11-6 409
〈SEMI FINAL〉
MONEY     15-13 SHUJI
WORM     5-2 CHIHIRO
〈FINAL〉
WORM     8-2 ONEY

Red Bull King of the Rock ⇒ www.redbull.jp/kotr

文・羽上田 昌彦(ハジョウダ マサヒコ)
スポーツ好きの編集屋。バスケ専門誌、JOC機関紙などの編 集に携 わった他、さまざまなジャンルの書籍・雑誌の編集を担当。この頃は「バスケを一歩前へ……」と、うわ言のようにつぶやきながら現場で取材を重ねている。 “みんなでバスケを応援しよう!”を合言葉に、バスケの楽しさ、面白さを伝えようと奮闘中。