春はどこから!?ストリートから!──バスケ、やばいぜ!!

平塚Connectionsが連覇し終えた2013-2014シーズン

平塚Connectionsが連覇し終えた2013-2014シーズン

SOMECITY 2014-2015 TOKYO 1st
BRAND NEW SEASON!!

4月16日(水)18:00 OPEN  19:00 START  @クラブチッタ
国内屈指のストリートボールリーグ『SOMECITY』。3月1日に「2013-2014 THE FINAL」が終わったばかり(平塚Connectionsが連覇)だと思ったら、もう2014-2015 シーズンが始動する。そして、こんなワクワクする発表があった。

シーズンレギュレーションの変更

“次世代の発掘、新規参入チームの参加を促すため、新しい昇格システムを採用”するという。具体的な変更点は以下の3つ。

(1)レギュラーチーム6チームによる総当り2回戦から、8チームによる総当り1回戦に変更。上位4チームはPLAYOFF TOURNAMENTに進出し、シーズン最下位は自動降格。シーズン7位は入替戦「SOMECITY CRASH」に出場。
(2)SCDL(SOMECITY DEVELOPMENT LEAGUE)の廃止。SOMECITY TOKYOを目指す新規参入希望チームは、「WHO’S GOT GAME?」から直接レギュラーチーム入りができるシステムへと変更。
(3)「WHO’S GOT GAME?」の増設。参加チームの増加に伴い大会数を増設し、新規参入希望チームにより多くのチャンスを提供。

次シーズン(SOMECITY 2014-2015 TOKYO 2nd)の参戦権を賭けた大会が4月~7月に毎月1回開催され、8月に各大会の勝者4チームを集めたチャンピオンシップ「WHO’S GOT GAME? CHAMPIONSIP(仮)」が行われる(@クラブチッタ:川崎市)。そして、ここで勝利したチームはレギュラーチームに自動昇格し、準優勝チームは入替戦「SOMECITY CRASH」への参戦権を得ることができる。
なお、SOMECITY 2014-2015 TOKYO 1stのレギュラーチームに関しては、TEAM-S(SOMECITY 2013-2014 TOKYO 1st&2nd SCDL チャンピオン)の参戦が発表された。もう1チームは特例として開催が決定した「WHO’S GOT GAME?」(4/6、13)の勝者2チームが、4月16日(水)のSOMECITY 2014-2015 TOKYO 1st 開幕戦で参戦権を賭けた決定戦を行う。
ならば、チャンスだ! 腕の覚えがあるつわもの強者ボーラーたち、ぜひチャレンジしよう!!

※エントリーに関してはSOMECITY OFFICIAL WEBサイトにアクセスしてください。

SOMECITY 2014-2015 TOKYO 1stは4月16日(水)開幕

SOMECITY 2014-2015 TOKYO 1stは4月16日(水)開幕

文・羽上田 昌彦(ハジョウダ マサヒコ)
スポーツ好きの編集屋。バスケ専門誌、JOC機関紙などの編 集に携 わった他、さまざまなジャンルの書籍・雑誌の編集を担当。この頃は「バスケを一歩前へ……」と、うわ言のようにつぶやきながら現場で取材を重ねている。 “みんなでバスケを応援しよう!”を合言葉に、バスケの楽しさ、面白さを伝えようと奮闘中。