今週末、レギュラーシーズン最終戦を迎えるWJBL、NBDL

上位4チームがプレイオフへ進出するWJBLとNBDLは今週末、レギュラーシーズン最終戦を迎える。

今シーズン開幕戦時のJX-ENEOS vs トヨタ戦

今シーズン開幕戦時のJX-ENEOS vs トヨタ戦

すでにプレイオフ進出4チームが出揃ったWJBLだが、その組み合わせを決める順位争いは最後まで白熱しそうだ。
現在首位に立つJX-ENEOSサンフラワーズは、24勝4敗で2位とは2ゲーム差。1勝すれば1位確定となる。最終戦は、開幕戦で敗れたトヨタ自動車アンテロープスと、4ヶ月半ぶりの再戦。トヨタはすでに4位が確定しており、このまま行けばセミファイナルで当たるチーム同士の前哨戦でもある。どちらも良いイメージを持ってプレイオフを迎えるためにも負けられない一戦。だが、戦況によっては無理をせずに隠すかもしれない。プレイオフ前の難しい一戦は、結果だけでは図れない試合となりそうだ。

ともに22勝6敗で並ぶ、2位デンソーアイリスと3位富士通レッドウェーブ。直接対決は2勝1敗でデンソーが上回っている。
JX-ENEOSが連敗し、両チームが連勝すれば24勝で並ぶ。富士通はJX-ENEOSに対し、2勝1敗で勝ち越しているので、JX-ENEOSとだけ並ぶと首位通過の可能性も残っている。
デンソーは8位アイシンAWウィングス と、富士通は6位三菱電機コアラーズと最終戦を戦う。すでにプレイオフへの望みが消えたチームこそ、一つでも多くの勝ち星、一つでも順位を上げたいと最後の力を振り絞ってくる。来シーズンにつなげるためにも、上位チームに一矢報いることができるか!?

合わせて、得点王争いの行方も気になるところ。17.71点の1位渡嘉敷 来夢選手(JX-ENEOS)を、2位髙田 真希選手が17.11点で追う。その差、0.6点。続く間宮 佑圭選手(JX-ENEOS)16.65点、長岡萌映子選手(富士通)15.54点と拮抗しており、いずれにしても最終戦の結果が楽しみである。

3月18日発売のバスケットボールスピリッツ最新号では、間宮 佑圭選手(JX-ENEOS)、BTトーマス ヘッドコーチ、町田 瑠唯選手(ともに富士通)、馬瓜 エブリン選手(アイシンAW)のインタビュー掲載!

WJBL レギュラーシーズン最終戦

  • 2015年3月14日(土)
    13:00 トヨタ紡織 vs 羽田@岡崎中央総合公園総合体育館
    14:00 アイシンAW vs デンソー@安城市体育館
    15:00 トヨタ vs JX-ENEOS@岡崎中央総合公園総合体育館
    17:00 富士通 vs 三菱電機@堺市金岡公園体育館
    18:00 新潟 vs シャンソン@新潟市体育館
  • 2015年3月15日(日)
    13:00 羽田 vs トヨタ紡織@岡崎中央総合公園総合体育館
    14:00 アイシンAW vs デンソー@安城市体育館
    14:00 新潟 vs シャンソン@新潟市体育館
    15:00 トヨタ vs JX-ENEOS@岡崎中央総合公園総合体育館
    15:00 三菱電機 vs 富士通@堺市金岡公園体育館

WJBL プレイオフ セミファイナル ※3戦2先勝方式

  • 2015年3月21日(土)第1戦@代々木第二体育館
    13:00 2位vs3位
    15:00 1位vs4位
    [NHK-BS1にて生中継予定]
  • 2015年3月22日(日)第2戦@代々木第二体育館
    13:00 2位vs3位
    15:00 1位vs4位
    [NHK-BS1にて生中継予定]
  • 2015年3月24日(火)第3戦@代々木第二体育館
    17:00 2位 vs 3位※
    19:00 1位 vs 4位※
    [19:00の試合のみNHK-BS1にて生中継予定]
    ※第3戦がどちらか1試合の場合は19:00開始

WJBL プレイオフ ファイナル ※5戦3先勝方式

  • 2015年4月2日(木)郡山総合体育館
    19:00 ファイナル第1戦[NHK-BS1にて生中継予定]
  • 2015年4月4日(土)ALSOKぐんまアリーナ
    13:00  ファイナル第2戦[NHK-BS1にて生中継予定]
  • 2015年4月5日(日)代々木第二体育館
    13:00  ファイナル第3戦[NHK-BS1にて生中継予定]
  • 2015年4月7日(火)代々木第二体育館
    19:00  ファイナル第4戦[NHK-BS1にて生中継予定]
  • 2015年4月9日(木)代々木第二体育館
    19:00  ファイナル第5戦[NHK-BS1にて生中継予定]

WJBL

4位大塚商会は東京Zを倒してプレイオフを狙う

4位大塚商会は東京Zを倒してプレイオフを狙う

同じく最終戦を迎えるNBDLは、1位豊田通商ファイティングイーグルス名古屋、2位東京エクセレンス、3位アースフレンズ東京Zに続く、プレイオフ残り1枠が埋まっていない。
4位大塚商会アルファーズは16勝14敗。3月1日、5位アイシンAWアレイオンズ安城との直接対決で勝利していれば、大塚商会はこの時点でプレイオフ進出を決めていたはずだったのに…。
先週末は大塚商会がお休み。2ゲーム差で追うアイシンAWが追いつけるチャンスだったが、パスラボ山形ワイヴァンズに2連敗を喫し、ゲーム差は変わらないまま最終戦を迎える。

最終戦、大塚商会は3位の東京Z、アイシンAWは8位レノヴァ鹿児島と、それぞれアウェイゲームに臨む。
2ゲーム差で追うアイシンAWがプレイオフへ進むには絶対に負けられない。もし大塚商会が連敗すれば、直接対決でのゴールアベレージが上回るアイシンAWが逆転プレイオフ出場となる。3月15日(日)はともに14時開始だが、14日(土)は大塚商会が15時から先にスタート。その結果を知った後、アイシンAWは18時からティップオフ。大塚商会は東京Zに2連敗中、アイシンAWは鹿児島に2連勝中という対戦成績である。

プレイオフは岐阜県のヒマラヤアリーナで開催される。すでに東京から2チーム進出が決まっているので、会場から近い東海地区のアイシンAWが勝ち上がった方がバランスは良い。アウェイとはいえ、東京Zと同じ東京をホームにする大塚商会。多くの社員の方々に応援しに来ていただき、そして初のプレイオフ進出を決めることが、次のステージとなる新リーグへ向けても大事となる。

NBDL レギュラーシーズン最終戦

  • 2015年3月14日(土)
    14:00 豊田合成 vs 東京EX@パークアリーナ小牧
    14:00 パスラボ山形 vs 東京海上日動@山形市総合スポーツセンター
    15:00 東京Z vs 大塚商会@大森スポーツセンター
    18:00 鹿児島 vs アイシンAW@鹿児島県総合体育センター体育館
  • 2015年3月15日(日)
    14:00 豊田合成 vs 東京EX@パークアリーナ小牧
    14:00 鹿児島 vs アイシンAW@鹿児島県総合体育センター体育館
    14:00 パスラボ山形 vs 東京海上日動@山形市総合スポーツセンター
    14:00 東京Z vs 大塚商会@大森スポーツセンター

PLAYOFF@ヒマラヤアリーナ

  • 2015年3月21日(土)セミファイナル
    12:00 東京EX vs 東京Z
    14:30 豊通名古屋 vs レギュラーシーズン4位
  • 2015年3月22日(日)
    12:00 3位決定戦
    14:30 ファイナル

NBDL

泉 誠一