リアルな男女車椅子バスケ日本代表を応援しよう!

ガンバレ男女車椅子バスケ日本代表!

ガンバレ男女車椅子バスケ日本代表!

11月3日、タイ・バンコクで43年振りにアジアの頂点に立った歓喜に沸いたのはハヤブサジャパン女子日本代表だ。
同じタイ・バンコクで、同じ会場のタイ-ジャパン ユースセンターで、今度は男女車椅子バスケットボール日本代表が、11月22日(金)より来年の世界選手権を賭けたアジア・オセアニア予選が開幕する。

2011年、前回大会となったロンドンパラリンピック アジア・オセアニア予選。結果は6チーム中2位でパラリンピック出場を決めた男子に対し、4チーム中3位の結果で終わった女子は、1984年イギリス・アイリスベリーパラリンピックから長らく続けて来た連続出場がストップしてしまった。

男女どちらとも新体制となって今大会を迎える。昨年のロンドンパラリンピックでアシスタントコーチを務めた及川晋平氏が男子日本代表のヘッドコーチとなり、女子日本代表はマネジャーとして北京パラリンピックに出場し、その後2011年U-25女子日本代表を率いた橘 香織氏が新しくヘッドコーチに就任。

今年6月から始動し、強化を続けて来た車椅子バスケ日本代表は、3度に渡る合宿を実施。男子は若干メンバーは違うが、先日まで北九州で行われた北九州市制50周年記念国際車椅子バスケットボール大会に出場し、実戦形式の最終調整ができた。その大会ではアジア・オセアニア予選でも対戦する韓国に69-49で快勝、同じくオーストラリアには48-63で敗れロンドンパラリンピック銀メダルの実力を見せつけられた。しかし、同パラリンピック金メダルのカナダと対戦し、61-62で敗れたが善戦したことは大きな自信につながったはずだ。3位決定戦となった韓国には72-68で競り勝ち、最終結果は3位。良い形で本番を迎えることができる。
翻って女子は、代表チームとしての実戦こそ無かったが、11月上旬に日本一を決める第24回全日本女子車椅子バスケットボール選手権大会を戦っており、選手たちのコンディションは良いはずだ。

女子はオーストラリア、タイ、中国、そして日本の4カ国で争われ、上位3チームが世界選手権の切符を手にすることができる。ロンドンパラリンピックでオーストラリアは銀メダルを獲得し、中国も5位と結果を残している。しかし前回大会では、オーストラリアに59-56、52-49と2試合とも勝利している実力はある。その後の準決勝で中国に敗れてパラリンピック出場を逃したが、再びパラリンピック出場を目指すためにも、チャレンジャーとしての新たなる一歩に注目が集まる。

男子は前回大会の6チームから大幅に出場国が増え、今大会は10チームが参加。ライバルとなるのは前回大会同様オーストラリアと韓国、そして前回大会は出場していなかったが北京オリンピックでは50-69で敗れている強豪イランが戻って来た。上位3チームにしか与えられない世界選手権への切符も安泰とは言えず、及川ジャパンの初陣は厳しい戦いが待っている。

男子スケジュール

  • 予選グループA〔日本、イラン、中国、マレーシア、チャイニーズ・タイペイ〕
  • 11月22日(金)17:30 日本 vs イラン
  • 11月23日(土)10:00 日本 vs 中国
  • 11月24日(日)10:00 日本 vs チャイニーズ・タイペイ
  • 11月25日(月)10:00 日本 vs マレーシア
  • 11月27日(水)準々決勝
  • 11月28日(木)15:45 準決勝
  • 11月29日(金)13:00 決勝

男子日本代表メンバー

4 藤井 新悟(宮城MAX/1.5)
5 川崎 皓也(岡山WBCウィンディア/3.0)
6 森 紀之(NO EXCUSE/1.5)
7 香西 宏昭(千葉ホークス/3.5)
8 大嶋 義昭(NO EXCUSE/1.0)
9 石川 丈則(パラ神奈川SC/1.5)
10 野澤 拓哉(富山県WBC/ 1.5)
11 豊島 英(宮城MAX/2.0)
12 千脇 貢(千葉ホークス/2.5)
13 土子 大輔(千葉ホークス/4.0
14 宮島 徹也(富山県WBC/4.0)
15 藤本 怜央(宮城MAX/4.5)
※左から背番号、選手名(所属チーム/持ち点)

女子スケジュール

  • 11月22日(金)15:15 日本 vs オーストラリア
  • 11月23日(土)12:15 日本 vs 中国
  • 11月24日(日)12:15 日本 vs タイ
  • 11月25日(月)12:15 日本 vs 中国
  • 11月26日(火)12:15 日本 vs タイ
  • 11月27日(水)12:15 日本 vs オーストラリア
  • 11月28日(木)9:00 準決勝
  • 11月29日(金)10:15 決勝

女子日本代表メンバー

4 吉田 絵里架(カクテル/1.0)
5 浦元 美喜(九州ドルフィン/2.5)
6 三浦 恭子(パッション/4.5)
7 増子 恵美(SCRATCH/3.0)
8 添田 智恵(ELFIN/3.5)
9 上村 知佳(ELFIN/3.5)
10 萩野 真世(SCRATCH/1.0)
11 古野 祥子(Brilliant Cats/4.5)
12 有川 美穂(Brilliant Cats/2.5)
13 北田 千尋(カクテル/4.5)
14 北間 優衣(カクテル/1.0)
15 網本 麻里(カクテル/4.5)
※左から背番号、選手名(所属チーム/持ち点)

大会開幕日となる11月22日(金)は、井上雄彦先生が描く「リアル13巻」の発売日と重なっている。リアルを読んで、リアルに始まる男女車椅子バスケ日本代表をぜひとも応援しよう!
ガンバレ、ニッポン!!

日本車椅子バスケットボール連盟
2013年世界車椅子バスケットボール選手権大会AOZ予選会大会サイト
リアル13巻特設サイト
及川晋平ヘッドコーチ「しんぺーの車椅子バスケ的日常」

文・泉 誠一