スポルディングが新しいコンセプトの高機能バスケットボールシューズ CYTEK LO(サイテック・ロー)を発売 ~軽さと安定性で『ブレないスピード』を実現~

CYTEK LOのカラーは5種類

CYTEK LOのカラーは5種類

スポルディング・ジャパン(本社:東京都渋谷区代表:伊藤博)が競技用シューズ分野のライセンシーである株式会社SHINYOH(本社:大阪府堺市代表:呉重信)開発の下、2014年3月中旬よりバスケットボールシューズ『CYTEK LO(サイテックロー)』を発売。スポルディング・ジャパンはバスケットボール専門店に、SHINYOHは全国のスポーツ小売店を中心に商品を展開していく。
新しいバスケットボールシューズは、2013年9月に発売された『CYTEK(サイテック)』のローカットモデル。コンセプトである『ファンクション&プロテクション』を踏襲しつつ、機能性と足の保護に焦点を当てて開発されたハイスペックシューズだ。
バスケットボールのいかなる動きにも対応が可能で、さらにアッパー(靴の甲)のサイクロンストラップが足全体を包み込む仕様になっており、シューズと足の一体感がより強まる設計になった。アウトソール(靴底)は特殊配合のラバーを使用し、優れたグリップ力を発揮する。
bjリーグに所属するスポルディング契約選手はすでに着用中で、同社は今後も選手を使った販促活動に力を注いでいくという。

品名:CYTEK LO(サイテックロー)
品番:SPB-1003
カラー:BLACK、WHITE x BLACK x RED、GOLD、RED、PURPLE
定価:14,300円(+税)

スポルディング・ジャパン