【TK bj-league】ラストチャンピオンは琉球ゴールデンキングス

2016年5月15日(日)、bjリーグの聖地“有明”で行われたLAST SEASONのファイナル。ウェスタン・カンファレンスの琉球ゴールデンキングス(沖縄)はリーグ最多となる4度目の王座を、イースタン・カンファレンスの富山グラウジーズは悲願の初優勝を目指した。史上最多、11,038人の大歓声に包まれた有明で有終の美を飾ったのは琉球ゴールデンキングスだった。

LAST SEASON ファイナル

【5月14日(土)】
◆ウェスタン・カンファレンス ファイナル

京都ハンナリーズ(1位) ●56-87○ 琉球ゴールデンキングス(2位)
◆イースタン・カンファレンス ファイナル

富山グラウジーズ(1位) ○99-84● 秋田ノーザンハピネッツ(3位)

LAST SEASON ファイナル

【5月15日(日)】
◆3位決定戦
京都ハンナリーズ ●74-122○ 秋田ノーザンハピネッツ
◆ファイナル
琉球ゴールデンキングス ○86-74● 富山グラウジーズ

◆プレイオフMVP:イバン・ラベネル(#30・沖縄)

LAST SEASON ファイナル

《2015-2016シーズン アワード受賞者》

◆ローソン“Ponta”シーズンMVP(レギュラーシーズン最優秀選手)
ウェンデル・ホワイト(#41・仙台)※6年ぶり2回目

◆ベスト5(ガード2名、センター・フォワード3名)
ガード:岸本隆一(#14・沖縄)※初受賞
ガード:城宝匡史(#31・富山)※2年ぶり3回目
センター・フォワード:ルブライアン・ナッシュ(#2・福島)※初受賞
センター・フォワード:ウェンデル・ホワイト(#41・仙台)※6年ぶり2回目
センター・フォワード:ジョシュ・デービス(#00・島根)※初受賞

◆Most Improved Player(MIP)
俊野達彦(#33・大分)※初受賞

◆最優秀6th Man
アンドリュー・フィッツジェラルド(#12・石川)※初受賞

◆新人賞
上田雅也(#0・埼玉)※初受賞

◆最優秀コーチ
ボブ・ナッシュ(富山)※初受賞

◆ベストブースター賞
横浜ビー・コルセアーズ ※初受賞

◆チームアシスト賞
シニア団体「SKY」 ※初受賞
◆bjハーモニー賞
島根スサノオマジック ※初受賞

◆ベストパフォーマー賞
青森ワッツ チアダンスチーム ブルーリングス(青森)※初受賞

◆ベストパフォーマー賞
舞姫団(石川)※初受賞

琉球ゴールデンキングス LAST SEASON ファイナル