3×3ワールドツアー:チーム名古屋はワイルドカードで決勝トーナメント進出

トルコ・イスタンブールで開催中の3×3ワールドツアーは1日目が終了。日本代表として出場中の「チーム名古屋」は初戦で、東京ラウンドの決勝で敗れたジャカルタに17-13で勝利し、リベンジを果たして好スタートを切る。2戦目は地元トルコのCaddebostanに16-18で惜敗。上位2位以上になり、確実に決勝トーナメントへ進むためにも負けられない最終戦はブカレストと対戦したが、16-21で敗れる。Pool.A 3位となったチーム名古屋であったが、ワイルドカードで決勝トーナメント進出決定。
本日行われる準々決勝の相手はカラカス(ベネズエラ)。
詳細はFIBA 3×3ワールドツアーオフィシャルサイトにて。