昨シーズン王者・横浜が開幕戦で黒星

昨シーズンのbjリーグを制した横浜ビー・コルセアーズがホームで開幕戦を迎えた。しかし、今野翔太選手16点、仲西 翔自選手が13点と日本人選手の活躍が目立った信州ブレイブウォリアーズに、79-86で敗れ黒星スタート。長野の河合 竜児HCは、「今年この選手達と残り51ゲームを一緒に戦えると思うと、本当に嬉しいというか、ワクワクする」。胸を躍らせて臨んだ2戦目だったが、今度は横浜が84-78で勝利。「ホッとしています」と勝久 マイケルHC。昨シーズンのMVP・蒲谷 正之選手は26点。
その他の試合結果や今後のスケジュールはbjリーグオフィシャルサイトにて。