bjプレイオフ:秋田がスウィープし、新潟がアップセット

今シーズン、首位をひた走っていた秋田ノーザンハピネッツだったが、3月8日に起きた暴力行為によってケガを負ったチェイス・マクファーランド選手が戦線離脱したことで失速。3位まで順位を落として迎えたプレイオフ。新規参戦チームとして唯一、プレイオフ進出を決めた青森ワッツの勢いに押されることなく、秋田が2連勝で1st ROUNDを突破。3月末、すでに復帰しているマクファーランド選手は2試合ともスタメン出場で2桁得点を挙げ、存在感を示した。

それ以外は40分間×2試合では決まらず、5分ハーフの延長戦となる第3戦までもつれ込む。
中でも東地区4位信州ブレイブウォリアーズは、初戦で5位新潟アルビレックスBBに敗れたが、2戦目はしっかり勝利しホームのブースターを一安心させ、延長戦へ。最初の5分間は11-9で信州がリード。ラスト1分を切ってフリースローを決めた新潟が逆転。残り6秒、信州がラストオフェンスの権利を得たがゴールに結びつけず、20-19で競り勝った新潟がアップセットでカンファレンスセミファイナル進出を決めた。

イースタンカンファレンス 1st ROUND

  • 秋田ノーザンハピネッツ(3位)vs 青森ワッツ(6位)
    GAME1 秋田 104-80 青森
    GAME2 秋田 86-80 青森
  • 信州ブレイブウォリアーズ(4位)vs 新潟アルビレックスBB(5位)
    GAME1 信州 79-80 新潟
    GAME2 信州 86-78 新潟
    GAME3 信州 19-20 新潟

ウェスタンカンファレンス 1st ROUND

  • 滋賀レイクスターズ(3位)vs 大阪エヴェッサ(6位)
    GAME1 滋賀 54-77 大阪
    GAME2 滋賀 67-66 大阪
    GAME3 滋賀 33-16 大阪
  • 浜松・東三河フェニックス(4位)vs ライジング福岡(5位)
    GAME1 浜松 70-67 福岡
    GAME2 浜松 61-64 福岡
    GAME3 浜松 21-14 福岡

1週間の準備期間を経て、いよいよ今週末より各地区上位2チームがプレイオフに臨む。勝ち抜いた勢いあるチームと実力あるチームの真っ向勝負。強さとともに、ブースターの熱量でも下位チームを上回り、有明コロシアムへと導けるか?

イースタンカンファレンス セミファイナル

  • 富山グラウジーズ(1位)vs 新潟アルビレックスBB(5位)
    GAME1:5月10日(土)18:00
    GAME2&3:5月11日(日)13:00
    会場:ありそドーム[チケット情報]
  • 岩手ビッグブルズ(2位)vs 秋田ノーザンハピネッツ(3位)
    GAME1:5月10日(土)18:00
    GAME2&3:5月11日(日)13:00
    会場:岩手県営体育館[チケット情報]

ウェスタンカンファレンス セミファイナル

  • 琉球ゴールデンキングス(1位)vs 浜松・東三河フェニックス(4位)
    GAME1:5月10日(土)13:00
    GAME2&3:5月11日(日)13:00
    会場:沖縄市体育館[チケット情報]
  • 京都ハンナリーズ(2位)vs 滋賀レイクスターズ(3位)
    GAME1:5月10日(土)18:00
    GAME2&3:5月11日(日)14:00
    会場:ハンナリーズ アリーナ[チケット情報]

bjリーグ

好評発売中のバスケットボールスピリッツ vol.2はbjリーグ特集!