東アジア競技大会は男女揃って白星スタート

中国・天津で開催中の東アジア競技大会にて、男女日本代表が開幕戦を迎えた。女子はグアムに108-26で完勝。男子も、東アジア選手権、アジア選手権では前半に苦しめられたホンコン・チャイナを相手に、大学生たちが出だしから点差を開き、82-56でこちらも快勝し、男女揃って白星スタートを切った。

女子は次戦、1日空いて10月11日にホンコン・チャイナと対戦。初日にチャイニーズ・タイペイと対戦したホンコン・チャイナは、119-44と大差で敗れており、グアム戦のようなワンサイドゲームになる可能性が濃厚。

男子は本日、予選グループ最終戦となる中国と対戦。昨日試合の無かった中国は本日が初戦。日本は今大会良い入り方ができたので、その勢いに乗って勝利を目指せ。

詳細はJBAオフィシャルサイト大会オフィシャルサイトにて。