本日より東京国体バスケットボール競技開幕

写真は男女成年の部が行われる武蔵野市体育館

写真は男女成年の部が行われる武蔵野市体育館

すでに東京都内各会場で始まっている第68回国民体育大会。バスケットボールは本日10月4日(金)より、小金井市総合体育館、西東京市総合体育館、武蔵野市立武蔵野総合体育館(成年男子・成年女子)、立川市泉市民体育館(少年男子)、東村山市民スポーツセンター(少年女子)にて開幕。
東京都バスケットボール連盟内特設サイトでは、組み合わせはもちろん、全チームメンバー表もPDFにて掲載。
注目は48都道府県全ての地域が出場する成年女子。大学1部リーグで活躍する選手や、WJBL OGなどが故郷を代表して出場してくる。中でも、長崎代表オリンピアンでもある小磯典子選手、永田睦子選手を擁するチーム。
詳細は東京都バスケットボール連盟内特設サイトまたは、JBA内国体特設サイトにて。