NBDL 豊通名古屋がプレイオフ一番乗り

NBDL首位攻防戦となったこの週末。豊田通商ファイティングイーグルス名古屋が先週まで首位だった東京エクセレンスに連勝し、首位に立つと同時にプレイオフ出場を決めた。

2月1日(土)豊通名古屋 81-80 東京EX
2月2日(日)豊通名古屋 81-66 東京EX

3位アイシンAWアレイオンズ安城 vs 4位豊田合成スコーピオンズ戦はアイシンAWが2連勝。5位に順位を落としていたTGI・Dライズは黒田電気に2連勝し、再び豊田合成と入れ替わりプレイオフ圏内となる4位へ浮上。8位東京海上日動ビッグブルーまで1ゲームずつ開いてはいるが、4位争いの混戦状態はまだ続く。今週末は8位東京海上日動(6勝14敗)は5位豊田合成(9勝13敗)、6位レノヴァ鹿児島(8勝14敗)は7位大塚商会アルファーズ(7勝13敗)とそれぞれ対戦し、連勝すれば一気に順位が変わる。

  • 2月8日(土)
    12:00 東京EX vs アイシンAW @大田区総合体育館
    13:00 黒田電気 vs 豊通名古屋 @東京海上日動石神井体育館
    15:00 東京海上日動 vs 豊田合成 @東京海上日動石神井体育館
    18:00 鹿児島 vs 大塚商会 @いちき串木野市総合体育館
  • 2月9日(日)
    11:00 東京EX vs アイシンAW @大田区総合体育館
    11:30 黒田電気 vs 豊通名古屋 @墨田区総合体育館
    13:00 鹿児島 vs 大塚商会 @いちき串木野市総合体育館
    15:30 東京海上日動 vs 豊田合成 @目黒区立中央体育館

NBDL