アイシン10連勝!本日より歴史的ゲーム千葉vs北海道が再戦

イースタンカンファレンスの上位グループに君臨する東芝神奈川ブレイブサンダース、トヨタ自動車アルバルク東京がそれぞれ1敗を喫した今週末。土曜日に100点ゲームで敗れた日立東京サンロッカーズが、翌日は立て直し65-63で接戦をものにした。首位の東芝神奈川は、リンク栃木ブレックスに敗れて2敗目。
ウェスタンカンファレンスで相手を寄せ付けない強さを発揮するアイシンシーホース三河は、唯一の旧JBL同士である三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋と対戦。僅差のゲームをしっかりと勝ちきり、開幕から負けなしの10連勝。
試合結果や今後のスケジュールなど詳細はNBLオフィシャルサイトにて。

第5節は、つくばロボッツvs和歌山トライアンズの木曜日のカードから始まり、土日を挟んで今日から千葉ジェッツvsレバンガ北海道の連戦が行われ、6日連続開催中のNBL。2012年正月、bjリーグvsJBLの公式戦がオールジャパンの舞台で実現された歴史の第一歩を踏み出す対戦を行った2チームが、1年10ヶ月の時を経て、今宵再び同じコートで対戦。1発勝負であり、bjリーグの千葉にとってはレギュレーションが違う中、オールジャパンでは59-97で完敗。あの日コートに立っていた選手たちの悔しい思いを晴らす時がついにやって来た。どちらも同じ土俵で戦える千葉vs北海道の対戦は、今日と明日、千葉ポートアリーナで開催。
千葉vs北海道戦のチケット等詳細は千葉オフィシャルサイトにて。