今週末は東西首位攻防戦

2巡目に入ったNBL。東西カンファレンスとも今週末(11/9〜10)は上位2チーム同士の首位攻防戦を迎える。
東は1位東芝神奈川vs2位トヨタ東京が代々木第二体育館で相まみえる。前回のこのカードは、1勝1敗の痛み分け。今回はどうなるか?この2チームがつぶし合いをする中、残る4チームのいずれかはしっかり2連勝を挙げ、首位争いに名乗り出よ!
一番近くにいる3位はリンク栃木。佐倉市民体育館で8連敗中の千葉と対戦。

西の首位は12連勝中のアイシン三河。3ゲーム差で追う和歌山がアイシン三河の連勝を止めることができるのか?残る2カードは兵庫と熊本がそれぞれホームゲームを開催。現在両チームとも平均集客数が1,300人程度。目標とする2,000人に大きく届いておらず、プロチームとしても心配される。勝利もさることながら集客でも成功を収めたい大事なホームゲーム。

オールスターゲームファン投票は11月10日まで!
詳細はNBLオフィシャルサイトにて。