3/17(月)ドナルド・ベックHC主催トヨタバスケットボールアカデミー開催!ゲストスピーカーは元NBA選手

コーチ同士が意見交換をする場を提供するベックHC

コーチ同士が意見交換をする場を提供するベックHC

毎回、当サイトでも報告しているドナルド・ベックHC主催「トヨタバスケットボールアカデミー」。
ベックHCはもちろん、時にはJX-ENEOSのトム・ホーバス アシスタントコーチなどゲストスピーカーを招き、それぞれのチームが行っている練習メニューを惜しげもなく披露する。ベックHCが掲げる大前提として、“日本のバスケットボールをより良くする”という目的がある。ミニバスから関東大学一部リーグ、NBDLやbjリーグまで、様々な環境でコーチする方々が参加し、意見を交換できる貴重な機会だ。
このアカデミーの次回開催が3月17日(月)に決定した。ゲストスピーカーとして、三菱電機名古屋のアントニオ・ラングHCが登場する。チームの練習方法もさることながら、デューク大学やNBA時代の体験談も興味深い。

第5回セミナー開催スケジュール

2014年3月17日(月) 18:40受付開始、19:00スタート
場所:トヨタ府中スポーツセンター
(住所:東京都府中市北山町3-5-1トヨタスポーツセンター)
参加費:2500円
申し込み:toyotabasketballacademy@gmail.com までお名前と参加人数を明記。

トヨタ自動車アルバルク東京