明日、開幕! 第30回バスケットボールカーニバル東日本大会 (第30回記念 台湾高校生バスケットボール交歓会)

バスケどころとして名高い“新潟”で、毎年行われているのが『バスケットボールカーニバル東日本大会』。今年は記念すべき30回目にあたり、国内の強豪校に加え、台湾の高校生チームの招待が決まった。

県内の男子高校生のレベルアップをテーマにスタートした大会は、今や数多くの強豪が参加するビッグイベントへと発展。新チームの“腕試し”の場であり、県外チームとの“交流の場”として高い評価を受けている。この大会をきっかけに成長を遂げ、インターハイやウインターカップへとつながる成果を得るチームも多い。新潟発の“バスケカーニバル”に注目だ。

なお、参加チームは以下の基準で選ばれた69チームが出場する。

(1)招待チーム:台湾(1チーム)
(2)県外チーム:当該都道府県新人大会ベスト4を基本とする58チーム
(3)県内チーム:新潟県新人大会ベスト4(3チーム)
(4)会場協力校:新潟県内(6チーム)
(5)主 管 校:新潟工業高校(1チーム)

以下に大会の詳細をご紹介。

  1. =主旨=
    この大会は、新潟県の高校男子全体のレベルアップを目的に毎年開催され、日本全国(東日本中心)から強豪校60チームがこの時期新潟県に集まり連日強化試合を行います。
    今回は、第30回という節目であり、主管の新潟工業高校の取り組みの一環として高校生の国際人としての視野の育成と台湾の高校生と相互理解を深めながら、バスケットボール技術の向上を図ることを目的に計画されました。
  2. 主催
    バスケットボールカーニバル東日本大会実行委員会
  3. 協賛
    株式会社アシックス/株式会社モルテン/ミズノ株式会社
  4. 後援
    新潟県バスケットボール協会/新潟市文化・スポーツコミッション
  5. 主管
    新潟県立新潟工業高校/バスケットボールカーニバル東日本大会運営委員会
  6. 開催期間
    2014年3月27日(木)~3月31日(月)
  7. 招待チーム
    台湾 台湾新北市能仁高級家事商業職業学校(能仁家商) 今期 HBL 優勝チーム
  8. 会場
    新潟工業高校/新潟市鳥屋野総合体育館/新潟市横越総合体育館/
    新潟市西総合スポーツセンター/新潟市北地区スポーツセンター/
    日本文理高校/新潟南高校/新潟高校/新潟市立小新中学校 他

出場校や詳しい試合日程はリンク先PDFをご覧ください。