2連勝のSIMONが平塚Connectionsとともに首位に並ぶ

SOMECITY TOKYO 2013-2014 2nd 第3戦が10月30日に行われた。3連勝と波に乗る平塚Connectionsの前に立ち塞がったのは、1stチャンピオンのF’SQUAD。48-37の11点差を付け、チャンピオンの意地を見せつけた。前回、ダブルヘッダーで2連敗を喫したUNDERDOGは、勉族と対戦。その結果は50-28で圧勝し、完全復活となるか!?次戦の動向も注目だ。敗れた勉族はSIMONにも敗れており2連敗。勝ったSIMONは420にも勝利し2連勝を挙げ、通算3勝1敗で平塚Connectionsとともに現在首位。この試合のMIPには、F’SQUAD#25UGが受賞。
試合結果や今後のスケジュールはSOMECITYオフィシャルサイトにて。