ZiNEZ & MC MAMUSHIがミニバスに!?
第30回志木カップ開催(5/3~5)

0150424shikicup02

埼玉県南西部に位置する志木市を中心に、毎年開催されているミニバス大会『志木カップ』。今年で30回目を迎え、男女各24チームずつが参加するビッグイベントへと発展した。出場チームは1都6県および東北6県と近隣2県から集まってくる。

今大会は記念大会で3日間のスケジュール(通常は2日間)の中で、まずは3チームずつ8ブロックに分かれてリーグ戦を行い、その後、上位2チームと3位チームがそれぞれトーナメント戦を戦って順位を決める。資料によると1位から24位まで決まるようでなかなかシビアだが、選手たちのモチベーションにはつながるはずだ。

0150424shikicup03

“いっぱい試合をして、いっぱい喜んで、いっぱい悔しい思いをすること”が、バスケの楽しさにつながっていく。最後まで諦めないで頑張って欲しい。なお、大会の詳細については公式ブログ、facebook等をご参照ください。

志木カップ公式ブログ ⇒ http://ameblo.jp/shiki-cup/
志木カップ公式facebook ⇒ https://www.facebook.com/shikicup

 

 と、そんなミニバスの大会にこの2人が!?……公式ブロブによるとフリースタイルバスケ世界チャンピオン、ZiNEZとMC.MAMUSHIが登場するとのこと。

http://ameblo.jp/shiki-cup/entry-12004344149.html

 0150424shikicup01

このあたりのいきさつを実行委員長の桶本 正さんに伺った。

「昨年、29回大会に向けての打ち合わせの際、『遠方からの出場も多く、分散会場で試合を終えた後、開会式(通常は初日の日程終了後にセレモニーを行う。今回は大会2日目)のためにわざわざ主会場に集まっていただくのなら“絶対! 楽しめる何かを用意しよう!”』という話題になりました。私自身、NBLのオールスターを観戦しとても感動したことを思い出したんです。“バスケだって、こんなにスゲェことできるんだ!”って。それは、3Dプロジェクションマッピングやフリースタイルバスケ、ストリートバスケなどです」

 

0150424shikicup04あれこれ検討しているうちに、当時、スタッフとして協力してもらっていたケンタロウ君(高校の後輩)がHOOPERS(3on3)に参戦していたことがわかり、知人の紹介を経てZiNEZ & MC MAMUSHIにたどり着いたそうだ。

ミニバスの大会にこの2人が登場するからこそ面白い! 子どもたちだけでなく、初めてに目にする大人もたくさんいるだろう。ビックリするかもしれないが、“絶対! 楽しめる”ことは請け合いだ。バスケの楽しさは奥深く、まだまだ知らない世界が広がっている。ミニバスとフリースタイルバスケ+MCというコラボはなかなかお目にかかれないので、ぜひ会場へ!(大会中日のイベント目当てでなく試合の観戦も)

メインは子どもたちの熱のこもったプレイであり、ボールを追いかける真剣なまなざし──原点はそこにあることをお忘れなく。

※試合の写真はすべて昨年の大会より(提供:志木カップ/主催・主管:志木市ミニバスケットボール連盟)