世界初!女子3×3プロリーグ「3×3.EXE PREMIER 2018 女子カテゴリー」開幕戦はSEKAIE.EXEとSUNS.EXEが飾る

6チームが参戦する女子3×3プロリーグ「3×3.EXE PREMIER 2018 女子カテゴリー」が7月29日(日)、オリオンスクエア(栃木県宇都宮市)にて幕を開けた。開幕戦を含めた4つのラウンドで競い合い、勝利ポイントの多い上位2チームが9月15日(土)に大森ベルポートで行われる『World Games』への出場権を得る。

レギュラーラウンドは各3チーム×2グループに分かれて開催。それゆえに、毎回2チームが勝者となり、開幕戦はグループAのSEKAIE.EXEとグループBのSUNS.EXEがそれぞれのグループを制し、2ポイントゲット(2位は1ポイント、3位は0)。MVPにはSEKAIE.EXE #3 深津詩織選手とSUNS.EXE #25 桂葵選手が受賞した。

SEKAIE.EXE #3 深津詩織選手がMVP

女子選手たちが顔をしかめ、体をぶつけ合いながら、酷暑の中で真剣勝負を繰り広げていく。Wリーグとは違い、外国人選手も登場。DIME.EXEには188cmのWNBAミネソタ・リンクスにドラフトされたシャンテル・オサホー選手が、ヒザを曲げない3Pシュートで会場を沸かす。BEEFMAN.EXEのインサイドは元韓国代表のチョン・ソナ選手が立ちはだかった。

しかし、外国人選手を擁しても簡単には勝てないのが世界で活躍する女子バスケである。各グループのファイナルでSEKAIE.EXEはBEEFMAN.EXEを16-13、SUNS.EXEもDIME.EXEを17-13で破った。今後、外国人選手たちが3×3や各チームにフィットしてくれば自ずと脅威になり、ますます激しさを増すことだろう。

次戦Round 2は8月5日(日)9:30〜12:30、大森ベルポートで開催。観戦無料!

DIME.EXE #0 シャンテル・オサホー選手の3Pシュート

3×3.EXE PREMIER 2018 女子カテゴリー Round 1

【グループA】
SANKAK.EXE 15-12 BEEFMAN.EXE
SEKAIE.EXE 13-8 SANKAK.EXE
BEEFMAN.EXE 15-14 SEKAIE.EXE
FINAL/SEKAIE.EXE 16-13 BEEFMAN.EXE

【グループB】
SUNS.EXE 15-11 TACHIKAWA DICE.EXE
TACHIKAWA DICE.EXE 16-14 TOKYO DIME.EXE
TOKYO DIME.EXE 20-16 SUNS.EXE
FINAL/SUNS.EXE 17-13 TOKYO DIME.EXE

もう一人のMVPであるSUNS.EXE #25 桂葵選手(後日インタビュー掲載予定)

TACHIKAWA DICE.EXE #3 浅羽麻子選手

BEEFMAN.EXEの元韓国代表ビッグマン #7 チョン・ソナ選手

WリーグOGマッチアップ(左)SANKAK.EXE #71 小池真理子選手 vs BEEFMAN.EXE #11 前田有香選手

3×3.EXE

文・写真 泉 誠一